50歳

50代

50歳からの転職で検討すべきこと18|転職先して大丈夫か?

50歳は、転職を考える上でもっとも微妙な年齢です。 定年まで10年ですが、年金支給開始年齢の引き上げ目途とされる70歳までは20年あります。 今の職場に大きな不満や不安もなければ、定年まで勤め上げることが得策でしょう。 し
50代

50歳を過ぎても会社に必要とされる人10の特徴

多くの大企業では、50歳を過ぎた社員をコスト削減のために「早く辞めてほしい人」と会社の発展に貢献する「残って欲しい人」に区別します。辞めてほしい人には、アメとムチを駆使して早期退職を促します。一方で残って欲しい人に対しては、会社が相応しいと考えるポストと待遇を用意します。会社に少々の問題がおきてもリストラの対象にはならない、会社が必要とする人材の具体例を解説します。
40代

40代からの転職が変わった!あえて50歳以上も積極採用する企業の狙いとは?

40歳を過ぎると、ある意味 “普通の求人”はだんだんと少なくなり、それゆえ中高年の転職は難しい‥のはご存知のことでしょう。 50歳ともなると、「もうマトモな求人はない!」と言う人さえいます。 実際、40歳以上~定年までの転職市場
50代

50歳からの転職は?もし50代で転職を余儀なくされたら…

50代で転職を検討せざる得ない状況になった…。 リストラ・退職勧告・早期希望退職の募集、望まない異動・出向、不当人事などで転職を余儀なくされている…。 あるいは、中には仕事人生の最後に本当にやりたかった仕事をしたい、または生活の
仕事術

職場の雰囲気を明るくするベテラン社員ならではの役割は?

あなたの職場には、現れたとたんに職場の雰囲気を明るくしてしまうベテラン社員がいませんか? 社内の誰にでも気安く声をかけ、一見くだらないギャグを駆使して、重い職場の空気を一瞬で改善してしまうが得意。 ちょっとウザイ気もするけれど、