起業 | はたらくす

起業

起業・独立開業

会社員以外の生き方とは?リアルな経済事情も紹介!

毎日の残業、しっかり取れない昼休み、休日を返上した勤務、職場の対人関係など… 会社員になると、どうしても我慢しなければならないことがたくさん出てくるものです。 そうして過ごしていると、会社員以外の生活をしている方が羨ましくなった...
起業・独立開業

1人で開業できる仕事の準備25|開業は簡単だけど維持していくには準備が超重要!

たまたま思いついたアイディアで仕事を始めたら予想以上に売れ行きが好調だったという人もいます。しかし、必要最低限の準備を行っていなければ後から税務署に追徴課税されたり、権利関係のトラブルが生じたりします。1人で開業するということは、独立した個人事業主となるか、個人用の会社を設立してオーナー社長になるかのいずれかになります。1人で開業できる仕事の準備作業として、もっとも基本的な項目を説明します。
2019.01.13
起業・独立開業

独立開業しやすい仕事20|脱サラ!独立できる仕事一覧

世の中には独立できる仕事がたくさんあります。 大きな会社や組織に勤めていると接点があまりないかもしれませんが、独立開業して個人で仕事をしている人は意外と多いものです。 その気があるのであれば、あなたも、サラリーマンやOLをいつま...
2018.12.28
起業・独立開業

これから起業するなら、業種・仕事を選ぶ4つの条件

これから起業するなら何をすべきでしょうか。 まずビジネスである以上、売上と利益確保を見込める事業を探す必要があります。 その上で自分の能力・適正に合っていて意欲的に取り組むことができるビジネスで勝負することが大切です。  ...
2018.12.28
起業・独立開業

脱サラ成功しやすい自営業の特徴7 独立リスクの低~中~高の仕事!

“脱サラはハイリスク”…というイメージが強いです。一般的に、サラリーマンを辞めれば収入が不安定になることは避けられません。なんといっても毎月決まった額の給料がもらえるという以上の安定はありません。ただし、サラリーマンでは自由は多くありません。また、いきなり給料が倍になることもありません。でも、独立すれば、収入も自由度も青天井です。冷静に現状を分析して成功しやすい業種・形態を選び準備を怠らなければ、失敗の可能性は下がり成功の確率は上がります。脱サラで成功しやすい仕事の傾向について紹介します。
2018.12.28
起業・独立開業

100万円でできる起業!事業形態と具体例

起業するために、とりあえずお金を貯めよう!と考えている方もいるかもしれません。 例えば100万円貯まったらどんな商売を始めることができるのでしょうか。 実は、100万円というお金は、事業を始める上で必ずしも十分な金額ではありませ...
2018.12.28
起業・独立開業

0円起業の特徴|お金をかけずにビジネスを成功させる大原則

ビジネスを始める際には、店舗、工場、倉庫、オフィスなどの不動産、工作機械、分析機器、パソコン、サーバーなどの設備・機器、原材料、従業員などが必要にです。 これらの準備には当然お金が必要なため、一定の初期投資が避けられません。 し...
起業・独立開業

起業に失敗する原因・対策と失敗したときのための準備

中小企業庁が公表する「中小企業白書」によれば、2009年から2014年の5年間に開業した小規模事業者は54.6万者です。 その一方で、同時期に廃業した事業者は102.7万者。 廃業者の開業時期は不明ですが、同期間に開業の約2倍の...
起業・独立開業

始めやすい商売とは?特徴10と仕事例27

始めやすい商売には、資金なしで始められる仕事、一人で開業できる仕事、自宅で開業できる仕事などの特徴があります。 しかし、始めやすい商売か否は、仕事を始める人が置かれた状況により異なります。 ここでは始めやすい商売に広くみられる特...
起業・独立開業

「起業したい!」と思ったら、事業計画に必要な27の検討事項

起業するためには、さまざまな準備が必要です。これをやりたい!という強い動機が必要なことは言うまでもありませんが、意欲があれば起業できる訳でもありません。起業して事業を順調に立ち上げるためには、事前にやらなければならないことを整理しておくことが重要です。ここでは起業を思い立ってから実際に事業を立ち上げるまでに必要なことを解説します。
2018.11.28
起業・独立開業

脱サラ・起業・独立したい人が足元をすくわれないために会社を辞める前のチェック項目

脱サラ・独立開業・起業、あるいはフリーランスとして自由に活動したい。…ということはイコール(=)サラリーマンを辞めたい、ということになります。いままで会社員として従業員の立場でしか働いてこなかった人は、冷静になって心を落ち着かせて考えてみましょう。起業・独立の方向性を整理するための土台となる考え方を紹介します。
2018.11.28
起業・独立開業

普通レベルの専門職がフリーランスになったら…安定収入を確保する【仕事の探し方】

社内でトップのクリエイター、業界でも名の知れた存在なんていう特別な人であれば、独立直後から待ってましたとばかりに注文がわんさかと入ってくるものですが、並レベルの業績しか残してない専門職であれば、そうもいきません。それでも仕事を受注してさえしまえば、会社法人のような余分なコストがかからない分、自分の利益は大きくなります。あるいはその分の料金を下げて受注することもできます。が、そんなことをしていたら、いつまでも並の成果しか上げられず先細りしていくだけです。あなたの事業に合わせた効率的な仕事探しの方法を解説します。
2018.11.28
起業・独立開業

自営業の年収|業種別平均年収ベスト10|稼げる職種はこれだ!

サラリーマンやOLから転身できる自営業には、どのようなものがあるのでしょうか? また、どんな職種の人の所得が高いのでしょうか? すでに自営業者として起業、独立開業している人は、自分がはたして稼げてる方なのかも気になりますよね。 ...
2018.11.28
転職したい

転職の決断に悩んだら、6つの判断基準で決める!

会社辞めたい……と思っても、転職の決断は難しいものです。 転職によって、これまでの組織のルールや縛りから解放され、自分の夢や目標を実現できたり、活動の幅が広がったり、お給料が飛躍的に増える可能性もあります。 実際、転職するとどう...
2018.09.12
人事・異動

「CEO」とは?「社長」との違い|最高経営責任者の肩書はOK?

社長やってんだけど、代表取締役って肩書より、CEO(最高経営責任者)の方がかっこよくない? ・・・なんて人がいるかもしれませんが、名刺に書いたり、プロフィール上で自由に名乗っていいのでしょうか? 名刺交換したら、相手の肩書が「C...
2018.05.02