就職一覧

大学中退でも就職が大丈夫な理由!自己PRで内定を得る3つの工夫

大学に在籍して就活をする場合は、新卒採用の情報やノウハウが大学のキャリアセンターはじめ、さまざまな新卒の就活サイトで教えてくれますが、中退の場合はあまりありません。しかし、「企業が探しているのは良い人材」という1点については、就職希望者が新卒、既卒、あるいは大学中退とさまざまな背景があっても、何ら変わるものではありません。大切なことは、「大学中退」をどう理解し、どう自己PRするか。これがわかれば就職できないと悲観することは一切ありません。

「家事手伝い」から就職する!ニートとの違いをアピールしよう!

「 家事手伝い」とは?ニートとは違います。事情があって家事手伝いをしていた人が脱出した先のゴールは、まずは就職です。 順調にステップを踏み努力すれば正社員として就職することは十分可能です。 職歴がない人も、正社員への就職支援のサポートを利用することで、苦しいタイプの就活をしなくても書類選考をパスして楽に面接までたどりつけます。