1. TOP
  2. プレミアムフライデーとは? 月末金曜日午後3時退社で早く帰れる以外に何がいいの?

プレミアムフライデーとは? 月末金曜日午後3時退社で早く帰れる以外に何がいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムフライデーとは?

「月末の金曜日は午後3時に退社し、週末を存分に満喫しましょう」という趣旨でスタートするプレミアムフライデー。

実際に早く退社することができれば、とても嬉しいイベントとなりますが、「ウチの会社では、実施は難しいんじゃないの?」という意見を多く耳にします。

プレミアムフライデーとはどのような内容なのでしょうか?

また、実際にプレミアムフライデーによって残業は減るのでしょうか? 働く側としては、気になるところですね。

それでは、プレミアムフライデーについて調べていくことにしましょう。

スポンサードリンク

プレミアムフライデーとは?

プレミアムフライデーとは、「月末の金曜日に通常よりも早めに退社し、金曜日の夕方から日曜日まで、満足度の高い週末を過ごそう」という目的で実施されるイベントで、経済産業省が提唱しています。

金曜日、早めに退社することができれば、買い物や外食、レジャーなどを存分に楽しむことができますよね。

ただし、これは正式な制度や法律ができたということではなく、単なる“呼びかけ”です。企業が必ず実施しないといけないといった強制力はありません。

かつて花金(はなきん)という言葉が流行りました。

これは、「花の金曜日」の略で、金曜日の晩に遊んで楽しむことを意味します。バブルの時代、週休二日制を導入する企業が増え土曜日が休みになったことで、翌日の出勤を気にせず飲み歩いたり踊ったりするようになったことからこの言葉が広まりました。

それの再現を狙って?かどうかはわかりませんが、プレミアムフライデーの実施により、消費の拡大も期待されています。

スポンサードリンク

プレミアムフライデーはいつから始まるの?

1回目のプレミアムフライデーは2月24日(金)。まずはテスト的な導入を予定しており、各企業で、さまざまな企画を提案中です。

プレミアムフライデー開始日

4月からは毎月末の金曜日が実施日になる予定です。

プレミアムフライデーにはどんな企画がある?

例えば、西武グループでは、リゾートホテルにおいて、金曜の夜からリゾート気分を存分に満喫できる宿泊プランを提案したり、豊島園庭の湯では入館料を割引したりするなど、さまざまなサービスを提案しています。

また、三井不動産は、2月24日から26日までの3日間、日本橋周辺のデパートなど、さまざまな事業者と提携して、街全体でプレミアムフライデーを盛り上げる企画を立ち上げました。名付けて「プレミアムフライデー in 日本橋」です。
2,000円分の商品券が500人に当たる「日本橋プレミアム券」大抽選会や、デパートなどと提携し、スペシャルディナーやジビエのローストなどが味わえるプレミアムな企画「日本橋プレミアムメニュー」が実施されます。

スポンサードリンク

昨年11月に「ブラックフライデー」を導入した企業も

プレミアムフライデーは2月24日から実施予定ですが、消費の拡大という意味ではこれとよく似た「ブラックフライデー」を早々と実施した企業もあります。

ブラックフライデー
とは、アメリカにおける11月の第4金曜日を指します。この日、アメリカでは感謝祭の翌日にあたり、感謝祭で売れ残った安い商品を買い求めるお客が殺到し、大きな売上が見込める日となっているのです。

総合スーパー大手のイオンでは、2016年11月25日(金)から27日(日)までの3日間、ブラックフライデーのセールを実施しました。

また、玩具量販店大手のトイザらスは2014年より、毎年11月末の週末に「ブラックフライデー」を実施し、セールを行っています。
トイザらスは本社がアメリカということもあり、アメリカでの売上アップにあやかってスタートさせたのかもしれません。

プレミアムフライデーで儲かりそうな業種

それでは、プレミアムフライデー特需(?)で、どのような業種が儲かりそうでしょうか。

大きく見ると、「サービス業」の売上アップが考えられます。特に売上が期待できるのは、デパートやスーパーをはじめとした「販売業」です。プレミアムフライデーに特化したセールを実施することで、集客が見込めます。

また、金曜の午後から休暇に入るなら、ホテルや温泉旅館など「宿泊業」でも売上アップが見込めます。実際に、プレミアムフライデーを見込んだプランを提案しているホテルなどもあり、宿泊者数のアップが期待できます。

そのほか、飲食店やレジャー施設などにおいても売上アップが見込めることでしょう。

スポンサードリンク

プレミアムフライデーの問題点は?

実施できる企業は少数にとどまる?

政府は、プレミアムフライデーの導入を推進していますが、企業側としては、プレミアムフライデーの導入に消極的なようです。

DeNAトラベルは1月23日、プレミアムフライデーに関する調査結果を発表しました。

「プレミアムフライデー」に関する調査を実施。導入「済み」「予定」は2.2%の一方で、導入されたら「嬉しい」は67.2%~現代人の働き疲れも浮き彫りに~ | 株式会社DeNAトラベル

それによると、導入予定および導入済みと回答した企業はわずか2.2%にとどまっています。

また、導入予定ではないと回答した企業は55.0%にのぼり、半数を超える結果となりました。さらに、分からないと答えた企業は39.5%にのぼったほか、検討中と回答した企業は3.3%にとどまりました。

なお、「勤め先がプレミアムフライデーを導入したらどう思いますか?」という問いに対しては、「とても嬉しい」「やや嬉しい」を合わせて約67%にのぼっており、社員としては、プレミアムフライデーが導入されれば嬉しい様子がうかがえます。

そもそも月末は多忙 実施が困難

プレミアムフライデーは月末の金曜日に実施されますが、企業では月末は多忙な時期に当たり、実施は困難なのではないか、という意見も見られます。

月末は、経理の締めやその月の報告書作成など、さまざまな作業が発生しやすくなります。そのような状況でプレミアムフライデーが導入されれば、月末の忙しさに拍車をかけることにもなりかねません。

多忙な時期に仕事ができなくなるのは、ある意味痛手と言えます。ほかの日の残業が増えてしまう原因にもなりかねません。

サービス業で働いていると、恩恵を受けられないというかむしろ大変に…

プレミアムフライデーの大きな問題点は、サービスを供給する側の業種で働く人たちがプレミアムフライデーを楽しむことができない、という点です。

平日勤務の会社の場合は、金曜の午後3時に退社して、金曜日をゆっくりと過ごすことが可能となりますが、サービス業の場合は、プレミアムフライデーが“かき入れ時”となります。

会社によっては「プレミアムフライデーの金曜日は、全員出社!」と決めるところもあることでしょう。

こうなると、プレミアムフライデーを楽しめるのは、一部の人に限られてしまうことから、不公平な感じは否めません。

プレミアムフライデーで残業は減るのか?

金曜の午後に、早めに退社する制度のプレミアムフライデーですが、実際に残業が減る効果は期待できるのでしょうか。

ほかの曜日の残業が増える可能性

プレミアムフライデーが導入されることによって、その金曜日の残業は少なくなる可能性がありますが、金曜日に残業できない分、他の曜日の残業が増える可能性があります。

なぜなら、労働時間が減少しても、作業量そのものはほとんど変化しないためです。金曜日の午後もフルに業務を行わないと、膨大な業務を処理できない、と考えている企業は多いことでしょう。

そのような考え方は、「『プレミアムフライデーの導入予定はない』、という回答が半数を超えた」ということに如実に表されています。

早朝出勤の可能性

また、企業によっては、「午後に残業ができないなら、早朝出勤でカバーしよう」という動きが出る可能性も十分に考えられます。例えば、「午後3時に退社するなら、出勤は朝の7時とする」というようにです。

金曜の夜に早く帰れれば、それは嬉しいことですが、早朝出勤してまでプレミアムフライデーを行わなくてもいい、と考える方も多いのではないでしょうか。

お金がないので、消費できない

プレミアムフライデーが導入されれば、働く側としてはありがたいことですが、金曜の午後の時間が有効に使えても、お金がなくて消費できない、という意見も見られます。

厚生労働省が発表した「平成27年 国民生活基礎調査の概況」によると、平均所得は541万9000円、所得の中央値は427万円となりました。

平均所得や中央値だけ見ると、一見それなりの所得があるようにも見えますが、さらに詳しく見てみると、所得が200万円から300万円の世帯が最も多く、次いで、100万円から200万円の世帯が多いことが分かります。

参照元:厚生労働省 平成27年 国民生活基礎調査の概況

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa15/dl/03.pdf

最近では「消費の伸び悩み」という言葉を耳にしますが、このことから、プレミアムフライデーが消費の増加には結びつきにくいのではないか、という見方もあります。

それでも、プレミアムフライデーのメリットは?

週末の夜をゆっくりと楽しむことができる

経済産業省はプレミアムフライデーについて、ホームページに以下のように掲載しています。

「個人が幸せや楽しさを感じられる体験(買物や家族との外食、観光等)や、そのための時間の創出を促す(出典:経済産業省ウェブサイト)」

日本人は、世界的に見ても働き過ぎの状態となっていますが、プレミアムフライデーを導入することによって、働き過ぎを改善するだけでなく、週末をゆっくりと過ごすことによって、充実した生活を送れるようにする、ということがねらいとなっています。

金曜日、早めに退社することができれば、少しトクをした気分になるほか、週末の夜をゆっくりと楽しむことができます。

経済効果が高まり、GDPの押し上げにつながる

プレミアムフライデーは、販売や飲食、宿泊業など、サービス業を中心に売上アップが見込めることから、経済効果の高まりとGDPの押し上げが期待できます。

世耕経済産業大臣は2016年11月の記者会見で、
「経済効果の試算は政府としては行っていませんが、あるシンクタンクの試算によりますと、1日当たり1,200億円ぐらいの経済効果があるのではないかという試算もあります。(出典:経済産業省ウェブサイト)」
と述べています。

仮に、1回あたり1200億円の経済効果が見込めるとすると、1年間では1兆4400億円となり、GDPの押し上げ効果も十分に期待できると言えるでしょう。

長時間労働の是正、残業の削減

プレミアムフライデーを実施する背景に「長時間労働の削減」があります。日本は世界的に見ても労働時間が長い傾向があり、長時間労働による問題も多く見られます。例えば、長時間労働による心身の不調や、社内における生産性の低下など、幅広い問題につながります。

プレミアムフライデーを実施することによって、業務の終了時間が決まることから、残業の削減が見込めます。「この仕事は、午後3時までに終わらせる」と決めると、それに応じて作業段取りを決めることも可能になります。

そのため、プレミアムフライデーによって、長時間労働や残業を削減する効果も期待されているのです。

残業ありきの現状を見直すきっかけになるかも…

プレミアムフライデー当日は、早めに仕事を切り上げなければならないため、ほかの曜日に大きなしわ寄せが来てしまうのではないか、と不安に感じるかもしれません。

企業の多くもプレミアムフライデーの導入には消極的な姿勢を示しています。

実際にどのくらい普及するかどうかはいまのところまったくわかりませんが、もし勤めている会社がプレミアムフライデーを推進していたら、前向きに楽しむことを考えてみてはいかがでしょうか。

★やりたい仕事がわからない…という人は・・・
やりたい仕事がわからない
やりたい仕事がわからない…適職・天職を見つける17の方法


★自分がもし転職するときに、どのくらい人材として価値があるのか知りたい25歳~35歳までの人は、
転職した方がいいか?転職診断テストで自分の市場価値を見極めるには?

50歳を過ぎても別の会社で必要とされる人材3つのパターンとは?
中高年サラリーマン
40代からの転職が変わった!あえて50歳以上も積極採用する企業の狙いとは?

★転職をちょっとでも考えたなら、最初にするべきことは…
転職サービスでもNo.1。リクルートの転職サイトにまず登録すべき理由

このままじゃ将来がヤバイ
・フリーター、・学校出たけど働いたことがない、・すぐ会社を辞めてしまった、
  …でも、正社員として就職したい人へ
正社員
厚生労働省認定の就職支援サービス。既卒者、フリーター、大学中退者など14,882名が正社員に!

よく読まれている関連記事&広告

あなたらしい働き方を応援します!
楽しい仕事へ@はたらくす