1. TOP
  2. 嫌いな人との付き合い方。職場の上司、先輩、同僚どう扱う?

嫌いな人との付き合い方。職場の上司、先輩、同僚どう扱う?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
職場の嫌いな人との付き合い方

職場で、嫌いな人との付き合い方はどうすれば良いのでしょうか?

「うるさい! あの上司、嫌い!」

「なんであの人はいつも無視するの? 嫌だ!」

「上から目線でものを言うんじゃねーよ! 大嫌いだ!」

職場には、嫌いな人が何人かはいるものです。学生時代は、嫌いな人は避けてしまえばほとんど関わらずにすみましたが、社会人となると、嫌いであっても最低限のコミュニケーションをとらなければ、仕事が進みません。

嫌いな上司、先輩、同僚とうまくコミュニケーションをとる方法を、一緒に考えていきましょう。

スポンサードリンク

1.自分にとって、どんな人が嫌い?

「嫌いな人」と言っても、いろいろな人がいます。「上司が嫌い」という場合もあるでしょうし、「同僚や部下が嫌い」という場合もあるでしょう。まずは、嫌いな人のタイプについて見ていきましょう。

嫌みばかり言う上司や先輩

クラッシャー上司がガツンと暴言を浴びせてくるのに対し、ネチネチと嫌みばかり言ってくる上司もいます。言い方こそきつくはないものの、内容がきついために聞いている側はイライラとしてきます。そのため、「ガツンと言われた方がまだマシ」と感じるかもしれません。

嫌みばかり言う上司は、自分に自信がないことが多いのです。ガツンと言えないのは、自分に自信がないからです。嫌みを言われても受け流すようにすれば、嫌みを言うことも少なくなってきます。

無視する上司、先輩

中には無視する上司もいます。これにはイライラしてしまいますね。上司が「関わるだけムダだ」と考えている相手に対して無視するケースが多いです。

無視をされないようにと声をかけようとすると、ますます無視されてしまうことにもなってしまいます。

仕事で大切なことはコミュニケーションしなければなりませんが、それ以外は基本的にこちらからも関わらない方が無難です。目の前にある仕事をコツコツとこなしていきましょう。上司から信頼されるようになると、無視が解決することがあります。

自己中心的な先輩や同僚

自分のことしか考えていない、いわゆる「自己中」を見ていると、イライラしてしまいます。
分かりやすい例をあげるなら、「おまえのものは俺のもの。俺のものは俺のもの。文句あるか?」という感じです。

自己中な人は、自分が良ければそれで良いと考えることが多く、まわりのことまで気が回りません。そのため、「なんで、あいつは空気が読めないんだ?」と感じるかもしれません。

自己中心的な人は、自分の心が満たされていないために、自分中心に行動して、自分の心を満たそうとするのです。

そのような人とは、距離を置くようにすると良いでしょう。接する頻度を最低限にすることも社会人としては大切なことです。

上から目線で話す上司、先輩、同僚

上から目線で話を進めてくる人にもイライラさせられます。

例えば、「そんなことも分からないの?知ってて当たり前のことじゃんか」などと言われたら、思わず、「何様のつもり!?」と感じてしまいますよね。

上から目線で話を進めてくる人は、「自分は優れているんだ!」と言うことを暗にほのめかしたいのです。裏を返せば、「劣等感にさいなまれている」と言うことです。

上記の例の場合、「うーん、知らないなぁ。そんなこと、そもそも知らない人の方が多いんじゃないの?」と言うように、開き直りつつ、やんわり反論するのも良いでしょう。

上から目線でものを言う人は、「自分が上だ」と感じなくなれば、上から目線でものを言いにくくなります。

いつもネガティブに考える先輩や同僚

「はぁ~、また失敗した……私ってどうしてこんなにダメなんだろう…」などと言っている同僚がいると、せっかくポジティブに高めた気分が、ネガティブのどん底に突き落とされるような気がしてしまいます。

おかげで、せっかく順調に進んでいた仕事のペースが台無しに。こんな人に対してもイライラとしてしまいます。

ネガティブな気持ちになっている人に注意すると、ますますネガティブな人はますますネガティブな気持ちになってしまいます。

そこで、ネガティブな気持ちの人とは気持ちを合わせず、ポジティブな人と気持ちを合わせましょう。部署内の空気をポジティブな空気に持って行くことで、ネガティブな空気を打ち消すことができるようになります。

クラッシャー上司

暴言や罵声を浴びせる上司のことです。普通に注意すれば良いだけなのに、どういうわけかマジ切れして、しかも威圧的な態度で叱ることが特徴です。

暴言や罵声を浴びせるので、おびえてしまい、うつ状態になってしまう人もいますが、暴言や罵声を浴びせる上司にイライラし、徹底的に嫌う人もいます。

ただし、クラッシャー上司は臆病な一面を持っています。そんな一面を隠すために強気な態度を見せるのです。対策としては、毅然とした態度が意外と効果的です。

クラッシャー上司の対応策は、
クラッシャー上司対策!弱みを把握し職場で生き残る対処法6

困った上司は職場の嫌いな人の中でももっとも対処に困ります。心構えをしっかりして対応していきましょう。

スポンサードリンク

2.嫌いな人とコミュニケーションをとるには?

嫌いなタイプ別に特徴を紹介し、その対策について見てきましたが、ここでは、あらゆるタイプの嫌いな人と、社内でコミュニケーションをとるための方法をご紹介します。

仕事に必要な最低限のコミュニケーションで十分

「嫌いな人ともコミュニケーションをとるためには、できるだけ良い関係にしなくちゃ」という考え方から、できるだけ自分から話しかけてみようとしたり、ちょっとしたアメやお菓子などを持って行ったりして、普段から気配りするケースが見られます。

ただ、そのようなことをしても、相手から見ると「余計なお世話」に感じるケースが多く、逆に関係が悪化しかねません。

そのため、仕事をする上では、嫌いな人とのコミュニケーションは必要最低限で十分なのです。もちろん、嫌いだからと言って全くコミュニケーションをとらないと仕事になりません。それでは、必要最低限のコミュニケーションとは、どのようなことなのでしょうか。

あいさつは真っ先に

嫌いな人であっても、あいさつはしっかりと行いましょう。特に、朝の「おはようございます」のあいさつは重要です。嫌いだからと言って「おはようございます」のあいさつをしなければ、お互いの関係は「嫌い」というレベルにとどまらず、「険悪な関係」に発展してしまいます。

そして、あいさつは自分から真っ先に行いましょう。「あいさつは、先に行った方が勝ち」とも言われています。

上司に対して真っ先にあいさつを行えば、上司から見ると一生懸命な印象を受けますし、同僚や部下に対して真っ先にあいさつを行えば、同僚や部下からは、信頼のある人という印象を受けます。

仕事の報告、説明は簡潔に分かりやすく

嫌いな上司に仕事を報告する場合は、簡潔に報告し、嫌いな同僚や部下に仕事の説明をする時は、簡潔に分かりやすく説明しましょう。

上司への報告は、「5W1H」が基本です。

5W1Hとは、

●When いつ?
●Where どこで?
●Who 誰が?
●What 何を?
●Why なぜ?
●How どのように? 

をまとめたものです。

報告の内容に「5W1H」が含まれていれば、上司は一発で納得しますが、「5W1H」のいずれかが抜けていると、説明が不完全になってしまいます。例えば、「いつ?」が抜けていた場合、「その作業はいつまでに終わらせるんだ!?」と厳しく指摘されてしまいます。

そして、同僚や部下に仕事を説明する時も、「5W1H」を活用すると、分かりやすく説明することができます。

また、ダラダラと説明することは控えましょう。お互い嫌いではなくても、ダラダラとした説明を受けると、イライラの原因になってしまいます。

上司とうまくコミュニケーションをとっていくには、
上司とのコミュニケーションを改善!上司を味方にする4ステップ

話しかけられたら、無視をしない

たとえ嫌いな人であっても、話しかけられたら、無視をしないことが大切です。

嫌いな人と話したくないことは理解できますが、あからさまな無視は、コミュニケーションがとれずに仕事が円滑に進まなくなるだけではなく、無視された側が精神的にダメージを受けることから、仕事に支障が出る原因となってしまいます。

話しかけられたけれど、話したくない時は「ごめん、今、急ぎの仕事があるから、後にしてくれる?」というように、ちょっとした理由をつけてやんわり断ると効果的です。

「お疲れ様でした」のあいさつも大切

仕事が終わった後は、「お疲れ様でした」のあいさつも大切です。「お疲れ様でした」のあいさつも、朝の「おはようございます」と同様に、先に言うように心がけましょう。

ただし、まれに「お疲れ様でした」のあいさつを、帰る気満々で喜びをあらわにしながら言う人が見られます。

まだ、仕事が残っている人から見れば、帰る気満々で「お疲れ様でした」というのは、印象が良くありません。場合によっては、上司よりも先に帰る場合もあるのですから、そのような場合は、「すみません、お先に失礼します」と言うように「申し訳ないけれど、先に帰ります」という意味合いを込めて言うと、印象が良くなります。

3.嫌いな人への対処例、こんな言葉が効果的

お礼の基本は「ありがとうございました」

嫌いな人にお礼を言う場合は、単純に「ありがとうございました」という言葉で十分です。余計に言葉をくっつけると、不自然なお礼になってしまいます。大切なのは、感謝の気持ちです。感謝の気持ちがあることで、自然と言葉は見つかります。

「嫌いな人にお礼なんか言えない」などと感じるかもしれませんが、それは、単にあなたのプライドが邪魔しているだけではないでしょうか?

感謝の気持ちがあったら、伝えることが大切です。感謝の気持ちを伝えても、無視されるかもしれない、と思うかもしれませんが、ここは思い切って感謝の気持ちを伝えてみましょう。

相手は無視するかもしれませんが、相手は無視しながらも、悪い気はしないものです。

謝る基本は「すみませんでした」

嫌いな人に対しては「どうして私が謝らないといけないんだよ!」と感じるかもしれません。

ですが、申し訳ないと思った時は、申し訳ない気持ちを言葉にすることが大切です。

謝る時の基本は「ごめんなさい」です。同僚や部下に謝る時は、「ごめんなさい」で十分ですが、社会人の場合は、「すみませんでした」を使うケースも多くあります。

特に、上司に謝る場合は、「すみませんでした」という言葉を使うことが多いですし、同僚や部下に深々と謝る時にも「すみませんでした」を使います。

さらに深々と謝らなければならない時は、「申し訳ありませんでした」も使いましょう。

大切なのは、申し訳ない気持ちを言葉にすることです。申し訳ない気持ちを心の中にしまっておくと、さらに苦しくなってしまいます。

嫌いな人と会話しなければならない! そんな時に使える会話

職場では、基本的に嫌いな人との会話は必要最低限で十分ですが、お昼休憩に嫌いな人と一緒に入らなければならなかったり、営業の見習いとして、嫌いな上司と一緒に営業車に乗らなければならなかったりする場合もあります。

そのような場合も、仕事に関する話だけで十分なのですが、「どうも気まずい、何か話したい」と感じる時があります。

そのような時は「天気に関する話題」が無難です。天気に関する話題なら、お互いにあたりさわりなく会話することができるからです。

「今日は、急に暑くなりましたね~」という話題など、ちょっとした話題でも良いのです。

ただし、相手によっては、全く話したくない態度をとる場合もあるので、そのような時は、無理に会話を続けなくても十分です。

嫌いな人の話が長い! どうやって話を終わらせる?

嫌いな人の中には、話し好きで延々と話をしてくる人もいます。しかも、そのような場合は、自分にとって興味のない内容であることがほとんどです。

相手の話を途中で切るのは、相手に対して失礼なようにも感じますが、聞きたくもない話を延々と聞き続けるのもストレスに感じてしまいます。

最も効果的なのは、相手への受け答えや相づちを最低限にすることです。会話は、話題を広げていくことで会話が盛り上がっていきますが、逆に話を広げなければ、そこで会話は止まってしまいます。受け答えを最低限にしていれば、相手も話しかけにくくなるものです。

また、立ち話をしているなら、「すみません、ちょっとトイレに行ってきます」などと言って、その場を去ることが効果的です。

何よりも、「会話をするつもりはない」という態度が有効と言えます。

スポンサードリンク

嫌いな人は、あなたに気づきを与えてくれる

「嫌いな人とは、接したくもない」という気持ちになるものですね。

嫌いな人と関わるのは、必要最低限にしたいものですが、見方を変えれば、「あたりさわりのない人間関係の築き方を教えてくれる人」とも言えるのです。

話しかけたくはないけれど、仕事では、必要最低限のコミュニケーションをとらなければなりません。ある意味「必要最低限のコミュニケーションの取り方」を教えてくれる人とも言えるでしょう。

嫌いな人とのコミュニケーションは、なかなか難しいものですが、嫌いな人とコミュニケーションをとることができれば、どんな人ともコミュニケーションがとれるようになることでしょう。

「コミュニケーションの取り方を覚えるため」と、割り切りながら成長していきましょう。

嫌いな先輩社員の対策は、
嫌いな先輩社員どうする?職場の嫌な人との付き合い方4タイプ別対策

嫌いな上司との付き合い方は、
嫌いな上司との接し方。ダメな上司との付き合い5つの対処法

女性社員で苦手な人がいる…という男性はこちらを。なかなか女性というのは難しいものです。
苦手な女性社員…扱い方に悩んだら、性格5タイプ別人間関係の作り方

女性の上司の部下になって戸惑っている人は、
女性上司の部下になったら…苦手意識を突破する付き合い方14の秘訣

新入社員が職場の人間関係で失敗しないために、
新入社員が職場の人間関係でつまづかないための6つの秘訣

あなたが職場の嫌いな人ともうまく付き合っていけますように。

◎書類選考でつまづいたり、面接でなにをアピールしたらいいのかわからない…という人は、
あなたの強みが見つかる!
自己分析して書類作成→面接へスムーズな転職活動ができる無料の「グッドポイント診断」

なかなか表には出てこない専門職や管理職、海外勤務で高待遇の求人情報…
エグゼクティブ
年収1000万円超えを目指す人のための転職サイト

★自分がもし転職するときに、どのくらい人材として価値があるのか知りたい25歳~35歳までの人は、
転職した方がいいか?転職診断テストで自分の市場価値を見極めるには?

★…同じく35歳までの人で、もっと自分に合った仕事があるのでは?と思ったら、
あなたの特性に合わせて、自分では気づかないオススメ転職先を紹介してくれるサービス

・第二新卒 ・フリーター ・学校出たけど働いたことがない ・すぐ会社を辞めてしまった
…でも、ちゃんといい会社に正社員として就職したい人へ
正社員
厚生労働省認定の就職支援サービス。既卒者、フリーター、大学中退者など14,882名が優良企業の正社員に!

よく読まれている関連記事&広告

あなたらしい働き方を応援します!
楽しい仕事へ@はたらくす