1. TOP
  2. もう嫌だ!仕事が嫌になったときに視点が変わる9つの考え方

もう嫌だ!仕事が嫌になったときに視点が変わる9つの考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仕事が嫌になったとき

厳しいノルマ、上司からの叱責、お客様からのクレーム、今日も残業、休日出勤…。

仕事をしていて「もう嫌だ!」と感じることは多いのではないでしょうか?

仕事が嫌になってしまう気持ちはよく分かりますが、ここは一歩引いて、客観的な視点で嫌な気持ちを眺めてみませんか?

ものの見方を広げると、嫌な気持ちが和らいだり、収まったりすることもあります。

仕事で嫌な気持ちになった時、嫌な気持ちを客観的に眺める方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

1.なぜ「仕事がもう嫌だ!」と思うのか、客観的に眺める

なぜ、「もう嫌だ!」と感じてしまうのでしょうか?

仕事が嫌だと感じる時は、嫌なことが続いて気持ちの整理がつかなくなり、心の中が爆発しているような状態になっていることがあります。まわりが見えなくなって、単に「嫌だ」と感じているケースです。

ストレス

そんな時は、仕事が嫌な理由を客観的に眺めてみましょう。

仕事の量が多すぎる、人間関係がうまくいかない、上司が厳しすぎる、などいろいろな理由があると思います。

理由が分かれば、対策を考えることができます。

例えば、仕事が多い時は、仕事の段取りを見直す、または誰かに振れる仕事は振る、など、いろいろな対策が打てます。

仕事が嫌だと感じる理由が分かったら、対策を考えてみましょう。

スポンサードリンク

2.「嫌だ」と思える時は成長している

「仕事がもう嫌だ!」と思っている時は、まわりが見えず、嫌な気持ちしか感じられないものです。

しかし、嫌な気持ちであったとしても、仕事中ならなんとしてでも目の前の出来事に対応しなければなりません。

必死になって目の前の出来事を解決しようとしている時もまた、目の前のことしか見えませんが、なんとか目の前の出来事を乗り越えることができた時、ふと我に返ってみると、これまで頑張ってきた自分自身に気がつくことができるでしょう。

自分では気がついていないかもしれませんが、知らず知らずのうちに、仕事の段取りが良くなり、仕事のスピードも上がっているものなのです。

そして、知らず知らずのうちに、あなたは成長しているのです。

3.「嫌なこと」は、今後の人生に活かされる

仕事で嫌な気持ちになることはできるだけ避けたいですが、嫌なことや嫌な気持ちは、その後の人生に活かされるものなのです。

たとえ話のために、仕事から離れて、恋愛の話をしてみますね。

ストレス

恋愛では楽しさが倍増しますが、恋人とのケンカや別れなど、つらく切ない気持ちになってしまうことも多いです。

恋愛におけるトラブルは痛々しいものですが、痛々しい経験があったからこそ、より一層相手のことを大切に想えるようになるのです。

痛々しい経験も、ムダではないんですよね。

同じことが仕事でもいえます。

嫌なことを経験するからこそ、次は嫌な経験をしないようにと工夫するのです。嫌な気持ちは、見方を変えれば貴重な体験です。同じ失敗を繰り返さないよう、今後に活かしましょう。

スポンサードリンク

4.仕事の良さは、長く続けるほど分かる

「仕事は楽しく行いたい」と思いますよね。

しかし、そんな思いとは裏腹に、仕事をしていると大なり小なり何かしらの問題に直面します。仕事をしていて問題だらけになってしまうと、嫌な気持ちでいっぱいになってしまうものなのです。

嫌な気持ちになると、思わず逃げたしてしまいたくなりますが、そこで逃げ出すのは、ある意味もったいないことといえます。

仕事に限らず、物事に取り組んでいると壁にぶち当たることがあります。壁の前から引き返すのも、壁をよじ上るのも自由ですが、壁をよじ上ると、今まで見えなかった世界が見えてくることが多いです。

仕事の場合、壁を乗り越えることで、「仕事の楽しさ」だけでなく「仕事の充実感」を体感することができます。

仕事がつらいと思っていても、上司やお客様にほめられるとうれしく感じますし、困難と思える仕事を無事にやりとげた時の達成感は格別です。

ぜひ、「仕事の充実感」を体感してみましょう。

5.自分で自分を評価する

「仕事はもう嫌だ!」と感じる理由に、「上司が良い評価をしてくれない」ということがあります。

上司は、取引先やお客様に対して満足してもらえるよう、質の高い仕事を行いたいと考えることが多いですが、その想いが強いと、部下に対して厳しく対応することが多いです。

怒りの女性社員

しかし、部下は上司の仕事に対する強い想いが見えず、単に仕事ができないから上司に怒られている、と感じてしまいがちです。

確かに、上司からの評価は厳しく感じるかもしれませんが、上司に厳しくされる時ほど成長しているといえます。少し考えてみて欲しいのですが、今の自分は、半年前の自分と比べてどうですか?一年前の自分と比べてどうですか?

厳しい指導を受けている間に、ずいぶんと成長していることに気がつくと思います。

そんな自分を、ぜひ評価してあげてください。「仕事はもう嫌だ!」と感じている時ほど、大きく成長しています。

スポンサードリンク

6.仕事と割り切る

仕事は楽しく行いたいものですが、仕事は楽しいものとは限りません。

残業

困難な仕事もあるでしょうし、人間関係に悩んでいて仕事がうまく進められない、ということもあると思います。

しかし、仕事では嫌なことが起きるものです。むしろ、「仕事では嫌なことが起きるのが当たり前」と割り切り、逆に、仕事上での嫌なことを「どうやって解決して、どうやって仕事をしやすくしようか?」と考えることも大切なのではないでしょうか?

「嫌だ」という逃げの姿勢よりも、「割り切り」という開き直りの姿勢を取ることにより、一生懸命に仕事に取り組む姿勢が大切といえるでしょう。

7.会社員なら、少なくとも毎月給料がもらえる

あなたが会社員なら、少なくとも毎月給料がいただけます。これほどありがたいことはないのでしょうか?

給料

もしあなたが、自分で会社を経営しているなら、経営しだいでは毎月の収入にばらつきが生じることもあり得ますし、収入がとても少なくなることも考えられます。しかも、収入が見込めないと今後の先行きが心配になってしまいます。

その点、会社員なら毎月の収入が確実に入ってくることがメリットです。会社勤めをしていれば、嫌なことがあったとしても、給料が支払われます。そのうえ、会社によってはボーナスまで支給されます。

仕事をすることで毎月確実に給料がいただけるということは、実はありがたいことなのです。

8.友人に悩みを話してみる

会社の悩みは、会社内では話しにくいことも多いですが、そんな時は、友人に悩みを相談してみるのも良いでしょう。

友人

嫌な思いを心の中にため込んでおくよりも、話すだけでずいぶんと楽になります。

友人と話をすれば、友人からは「もう少し頑張ってみれば?」という励ましや、「うちの会社もひどいんだよ!」とお互いに不満を話し合うこともあるでしょう。話をするだけでも視野が広がるので、今の状態を客観的にとらえて冷静な判断ができるようになります。

9.転職してもいいや!と思ってみる

冷静に考えた上でも、やはり「仕事がもう嫌だ!」と思うのなら、転職を考えるのも一つの方法です。

自分で考える

ただし、目先のつらさだけを考えて辞めると、転職先でも同じことを繰り返すケースが多いです。転職の理由は、目先のつらさだけになっていませんか?

また、会社を退職したあとは、転職するまでの間の生活費のことなど、今後のことも考えなければなりません。転職をする場合は、今後の生計が成り立つかどうかも考えた上で行動に移すことが大切です。

視野を広く持って、客観的に見つめることが大切

「仕事はもう嫌だ!」という気持ちになる時は、あまりにも嫌な気持ちが重なって、まわりが見えなくなっていることが多いです。

そんな時ほど、客観的な目線で嫌な気持ちを見つめることが大切です。

自分自身で「どうして、嫌な気持ちになんだろう?」と振り返っても良いですし、友人たちと話すことで、気持ちが軽くなることがあります。

嫌な気持ちになったら、自分自身の気持ちと向き合って、冷静に自分自身を見つめてみましょう。客観的に眺めることで、感情に振り回されにくくなり、解決策も見えてくる場合があります。

自分自身の気持ちを、一歩引いて眺める習慣を身につけてみましょう。

あなたが、もう嫌だ!という気持ちを解消したり、それでも前向きに仕事ができますように。

なかなか表には出てこない高待遇の求人。
スキルと経験を活かせる専門職や管理職、海外勤務の募集情報は…

エグゼクティブ
年収600万円以上もらってる人たちに支持されるNo.1の転職サービス!

◎書類選考でつまづいたり、面接でなにをアピールしたらいいのかわからない…という人は、

あなたの強みが見つかる!
自己分析して書類作成→面接へスムーズな転職活動ができる無料の「グッドポイント診断」
」もついてるNo.1転職サイトって?

第二新卒フリーター ☆学校出たけど働いたことがない ☆すぐ会社を辞めてしまった
…でも、こらからいい会社に正社員として就職したい人へ
正社員
厚生労働省認定の就職支援サービス。既卒者、フリーター、大学中退者など14,882名が優良企業の正社員に!

★自分がもし転職するときに、どのくらい人材として価値があるのか知りたい25歳~35歳までの人は、
転職した方がいいか?転職診断テストで自分の市場価値を見極めるには?

★…同じく35歳までの人で、もっと自分に合った仕事があるのでは?と思ったら、
仕事探しでも運命の出会いってあると思う。
あなたの特性に合わせて、自分では気づかないオススメ転職先を紹介してくれるサービス

50歳を過ぎても別の会社で必要とされる人材3つのパターンとは?
中高年サラリーマン
40代からの転職が変わった!あえて50歳以上も積極採用する企業の狙いとは?

よく読まれている関連記事&広告

あなたらしい働き方を応援します!
楽しい仕事へ@はたらくす