精神的に【楽な仕事】30|簡単でストレスの少ない<正社員>の仕事

精神的に楽な仕事 自分に合う仕事探し

楽な仕事に転職したい……。

ストレスや、常にプレッシャーにさらされるような仕事は避けたい……。

簡単で、責任がない、のんびり、暇で、体力的にも楽で、お気楽な仕事がいい……。
 

少しくらい給料が安くても、ストレスの少ない精神的に楽な仕事のほうが良いと考える人は多いです。

ストレスに弱い人のための精神的に楽な仕事で、正社員としての求人がある仕事を、さまざまな角度からピックアップしてみました。


精神的に楽な仕事とは?

会社を辞めたいと思う理由としては、職場の人間関係がよくない、ストレスが溜まる、ノルマのプレッシャーなどの原因があります。

これらを含め、精神的な問題から逃れるために転職したいと思ったら、次はどんな仕事がよいのでしょうか?

簡単な仕事、責任のない仕事、ストレスフリーな仕事、プレッシャーの少ない仕事、収入が安定していて気楽な職業、のんびり働ける仕事など、あなたに最適な職種がこの中から見つかるかもしれません!

順に見ていきましょう。

スポンサードリンク

1. 簡単な仕事

まず挙げたいのが、比較的簡単で誰でもできる仕事です。

あまり深く考えずに、覚えたとおりに体を動かせばできる仕事が多いです。

そのため、精神的に大変…といったことが少ない仕事です。

清掃員

駅やビル、ショッピングセンターなどの清掃員は、建物や設備を毎日清潔な環境に保つというルーチンワークです。

ローテーションで清掃する場所が変わることはありますが、業務内容に大きな変化がある仕事ではありません。

工場のライン

工場のライン業務は、基本的に製造ラインの一箇所に経ち、同じ作業を繰り返し続けます。

一度仕事を覚えてしまえば、機械や工程の変更がない限り、単調でとくに難しいことはありません。

もちろん精度は求められますが、行う内容は指示された内容を忠実にこなすというものなので、決まりごとを順守することが一番大切です。

他人との会話も少なく、口下手な人にはうってつけの仕事でしょう。

人材不足のあおりをうけて、工場で働く人の給料も上がっています。

正社員、バイト、派遣、契約社員など自分のスタイルに合わせて働き方を選べるのも嬉しいです。

工場で働こうと思ったら、業界No.1の工場勤務専門求人サイトへ
>>>工場ワークス

高速道路料金収受員(料金所スタッフ)

ETCですぐに会計が済む車が多くなりましたが、支払い方法が複数ある料金所ではまだまだ必要な職種です。

料金所は365日、24時間稼働しているので、夜勤の仕事もあります。

ほとんどのお客様はスムーズに料金を支払うので、特段難しいことはありません。人間関係も気にする必要がなく働きやすい環境といえるでしょう。

配送員・配達員

コンビニへの配送、クリーニング店から工場へ運ぶ、飲食店のおしぼりの配達、自販機の飲料、医療用ガスや医療廃棄物の回収などの決まったルートの配送を行う配達員の仕事です。

毎日同じ道を、同じような作業で決まりにそって行っていれば良いので、覚えることも少なく、簡単で楽な仕事に入るでしょう。

配達員

一方で、交通渋滞などの理由により納品の時間に間に合わない時のプレッシャーや、思い荷物を運ぶこと、長時間労働になりがちといった苛酷さはあります。

慣れていけば、人間関係も構築しやすく、時間内に配布を終えれば残業も少ない職種です。

倉庫の入出庫業務

湾岸地域などにある倉庫で、荷物の受け入れや出荷を担当する倉庫入出庫担当は、決まったルールに基づいてトラブルを起こさずに仕事を遂行することが求められます。

特別プレッシャーが多いわけではありませんが、配送ミスや遅延などの問題が発生する頻度はそれなりに高く、それなりの危機管理能力が求められます。

また勤務時間が日中でないことも多いので、転職するときには条件をよく確認しましょう。

ごみ収集

ごみ収集は、市区町村あるいは企業が委託されて行っている仕事で、主に家庭から出た可燃ごみ、不燃ごみなどを回収します。

ごみを集める車はパッカー車と呼ばれ、平日に決められたルートで2人または3人で回ります。

ごみ収集車の同乗者以外の人と接することは非常に少なく、決まったルートで行動するため、一度覚えてしまえば新たに覚えることが少なく、精神的にも楽な仕事です。

また、残業もほとんどないので、ご自身の時間を大切にすることができます。

2. ふだん暇な仕事

常に時間に追われたり、一日中忙しくばたばたと動き回るのが大変だ…という人には、ヒマな仕事が向いているかもしれません。

多くの時間をのんびり過ごし、なにかあった時だけ、しっかり対応すればいい仕事です。

受付業務

会社の入口での来客対応を主に行う仕事です。

受付嬢

頻繁に来客があるような職場は少なく、受付でじっと座っている時間が苦痛に感じられるというほど暇であることが多いです。

外国人が多く来客するような場所では、英語や中国語などのスキルが必要とされることもあります。もちろん日本語で正しい言葉づかいができること、印象の良い笑顔や態度が重要です。

たいていは若い女性の職種で、男性の場合はほとんど需要がありません。

マンション管理人

マンションに住み込んで、清掃や設備の故障対応、荷物の受取を行うマンション管理人は、ノルマもなく、トラブル対応などがメインなので、それほど忙しくもなく楽に働けるでしょう。

日中だけ、通いの仕事もあります。

ただ正社員の募集は少なく、薄給なので定年で一度リタイアした後の方が働いているケースが多いです。

寮長・寮母・寮管理人

社員寮や大学などの学生寮に勤め、学生のために食事を作る、ゴミ出しや部屋やお風呂、トイレなどの掃除などをする仕事です。

寮に住んでいる社員や学生と毎日顔を合わせるため、人間関係や仕事について相談されることもあります。

不特定多数の方より、特定の人たちとコミュニケーションを取りたい方にぴったりの仕事です。慣れて親しくなれば会話も楽しくなり、気楽に働けます。

ビルメンテナンス

ビルメンテナンスは、ビルを巡回、もしくはモニターで監視をして異常がないかのチェック、そして異常があった場合はその対処を行います。また、清掃業者の管理や設備点検や簡単な工事作業などを行う仕事です。

異常発生時は、ごく簡単なものは自分で修理を行い、状況によっては会社に応援を頼んだり、場合によっては警察に通報するなど、マニュアルによってある程度のルールが決められています。

基本的に手順を守っていれば難しいことが起こることは少なく、気楽な仕事です。

機械運転の監視

ごみ焼却炉やボイラーなど工場や施設で危険性の高い設備がしっかりと運転されているかを監視する仕事も、トラブルが頻繁に起こる現場でなければ、基本的に監視をしているだけで楽かもしれません。

ボイラー

一方でトラブルが一度起こると徹夜対応もあり得るので、責任は重大と言えます。

ただし大きな設備であれば基本的にはメーカーが来て修理をすることになるので、監視員が作業することはあまりないでしょう。

ボイラー技術士などの資格が必要になることもありますが、資格を取得し就職をすれば同じ内容の仕事をこなせば良いというものです。

葬儀会社

葬儀会社での仕事は、電話受付やご遺体の安置、会場作り、お葬式の進行、ご家族の送迎などが業務内容です。

24時間受付の斎場では夜勤がありますが、電話がかかってくることはそう多くありません。

しかし、いざ仕事となると、お通夜の準備から会場の設営など、慌ただしく、1日通して働くこともあります。

お葬式という場面ですので、場を盛り上げるなど必要以上のコミュニケーションは必要ありません。

騒がしい仕事よりも静かに仕事をしたい方にとっては働きやすい職種でしょう。

店員(道楽商売・規制産業)

お店の販売員というと、混雑する店やスーパーのレジ打ちなどは忙しくて大変ですが、宝石店など高額な品物を扱うお店では来店する人の数が少なく、けっこう暇であることが多いです。

また、中にはオーナーが道楽でやっているようなあまり流行ってない店というのもあります。

一般の求人募集ではなく、お店に通っているうちに気に入られたり、人づてに紹介されて働き始めることが多いです。店員というよりは単なる店番として居ることもあります。

また、新規参入がしづらいお店は、それほど混雑することもなく、競争にも晒されないので、気楽に働けます。タバコ屋やパチンコの景品交換所は、既得権益で競争もなく、ほとんど覚えることもない楽な仕事といえるでしょう。

ただし、高級店以外の暇な店はいずれも薄給なので基本的にバイトや高齢の女性が勤めている場合が多いです。

セルフのガソリンスタンド

セルフのガソリンスタンドは、お客様自身で給油を行い、料金の支払いもほとんどが自動精算機です。

基本的にお客様が中心となって動いてくれ、たまに使い方がわからない人のサポートをすることがあるくらいなので、車やバイクが好きな方は楽に働くことができるでしょう。


3. ルーチンワークで、慣れてしまえば気楽な仕事

仕事を行う上で多くの人がストレスに感じるのが「成果を出すこと」です。

それは営業成績であったり商品開発の実績だったりするなど、目に見える形で数字として成果物として、結果を残さなくてはいけないものです。

その上で常に改良を重ね、自分から新しい知識を仕入れる必要などの自己研鑚も行わないと中々成果を常に出していくことはできません。

そういったプレッシャーは心理的な負担にもなりますし、常に勉強しなくてはいけないので時間も取られます。

しかし人生は仕事のためにあるのではない、オフの時間は楽しむことに使いたいという人は、できれば空いた時間は仕事から身も心も解放されたいものです。

精神的に楽な仕事として挙げられるのは、業務内容の大半がルーチンワークの仕事です。

常に新しいことを覚えていかなければならない、臨機応変に対応しなければならない、というプレッシャーがそれほどない仕事です。

バス運転手

バスの運転手には大きく3種類の働き方があります。

ひとつ目は「路線バス」の運転手。毎日同じルートでお客様を乗せて目的地まで安全運行をする仕事です。

さまざまなお客様を乗せ、乗客の安全を守ることには気を配りますが、会話は挨拶やアナウンス程度で接客も少ないのが特徴です。

ふたつ目は「貸し切りバス」の運転手です。こちらの場合、1日から数日にわたり団体客を乗せて目的地へ運転をします。

たいていはバスガイドが添乗しているので、バスの運転手からアナウンスをするのは稀です。

接客も挨拶程度のため、人間関係のストレスも少ない職種といえるでしょう。

3つは比較的短距離の決まったルートで送迎を行う「送迎バス」の運転手です。

ショッピングモールやホテル、観光スポット、病院などで送迎シャトルバスが走っているのを見たことがあるでしょう。スクールバスを利用していた人もいるかと思います。

不特定多数の方と会いはするものの、送迎がメインのためこちらも会話は挨拶と軽いアナウンスが多くなります。

こちらも安全運行が業務の基本です。運転が好きな方は苦もなく働ける仕事でしょう。

大型トラック運転手

高速道路を走って東名阪から九州、北海道まで、日本を股にかけて輸送を行う大型トラック運転手。

こちらもだいたいのルートが決まっているので、一度覚えてしまえば同じ道を行ったり来たりになります。

仕事中は基本的に一人なので、人間関係をそれほど気にする必要が無いのも楽に感じられる一因です。

ただし、昔は稼げる職業でしたがいまは企業の物流コスト削減のあおりを受け、報酬は下がっています。長時間労働になりがちな過酷な労働環境も問題です。

会社を移ることは比較的容易ですが、労働条件などよく検討することが大切です。

ルートセールス

新規開拓をメインに行う営業ではなく、既存の顧客を中心に回り、注文を取っていきます。

ルート営業は、馴染みの客とのやり取りが中心となります。

ノルマもゆるく、新規開拓営業のように電話をひたすらかけまくるとか、飛び込み営業、街中の会社や住宅街に並ぶ家やマンションを一軒一軒ローラー作戦で訪問するといった苦行のような仕事もありません。

顧客に冷たく追い返されるようなこともないため、営業の中ではかなり精神的に楽な仕事でしょう。

コールセンターのオペレーター(クレーム処理以外)

オペレーターの仕事というと、お客様からのクレーム対応が浮かびやすいですが、決してそんな仕事ばかりではありません。

コールセンターのオペレーターには、アウトバウンド(発信、営業電話)と、インバウンド(受注電話)の2つがあります。

ストレスが少ないのは、インバウンドといわれる受注電話で、お客様からの注文や問い合わせを受けるオペレーターのことです。

すでに注文したい気持ちが固まった状態で電話が掛ってくるので、お客様の情報や商品、品番、色、金額などを確認すれば、スムーズにやり取りすることができます。

やり取りする内容もある程度決まっているので、マニュアルを覚えてしまえばノルマのストレスも少なく働けます。

品質管理(検査員)

品質管理とは、商品の品質チェック、工場や倉庫内の衛生管理、製品の規格書、一括表示などを行う仕事です。

食品を例に挙げると、その食品の味や色味を確認するため理化学検査に出したり、工場内を拭き取り細菌のチェックをしたり、パッケージの裏面にある成分表示を作成します。

落ち着いた環境の中で、業務内容としても焦らず取り組むことができます。


4. 体力的に楽な仕事

肉体的にいまの仕事がつらい…と思っている方は、体力的に楽な仕事に転職したいと考えているかもしれません。

人間、体力的にキツくなると精神面でも疲弊してきます。

そんな場合にお勧めなのが、比較的運動量が少ないオフィス系等の仕事です。

事務職

営業や総務の手伝いである一般事務は、上司の支持に従い、書類を作ったり備品を買ったりなどの雑務がメインとなる場合が多いでしょう。

営業成績やノルマもなく、まったりで定時上がりの代表的な仕事です。

ただし給与は低めなので、昔は結婚までの腰掛けOLの代名詞的な仕事でした。現在では派遣社員がメインで、正社員でこの役職に就く人員を減らす会社が増えています。

一般事務の仕事内容15|事務職に求められる4つのスキル
一般事務の仕事というと、どこの会社にもあるごく普通のデスクワークを行うというイメージが浮かぶのではないでしょうか。 「事務」に「一般」がついていますので、特殊なことはせず、特別なスキルは必要なく、女性の典型的なオフィスワークの1つです...

図書館司書

地域の公立図書館や大学の図書館などで、本の管理や貸出の応対などを行う仕事です。

大好きな本に囲まれての毎日。書棚の整理をしたり、蔵書を調べたり。静かで落ち着いた環境の中で仕事ができます。

中には重い本もありますが、勤務時間は開館時間とほぼ同じで残業もほとんどありません。

ただし、正規雇用の就職は狭き門で、バイトや臨時職員扱いであることが多いです。

5. 人とのコミュニケーションが少ない仕事

営業や店舗スタッフなど、人とのコミュニケーションが大変重要な仕事は、コミュニケーションが苦手な方には、あまり魅力的ではないかもしれません。

そこで、必要以上のコミュニケーションが不要な仕事をみていきましょう。

駐車場管理人

車やバイクを有料の駐車場に入れると、駐車券の発行や、誘導をしてくれる方がいます。この仕事が駐車場管理人です。

接客する時間が短いことと、一般的に一人仕事であることから人間関係のストレスが少なく、こちらも車やバイク好きの方はより楽しく仕事ができるでしょう。

一方で、一人仕事ですので昼食はお弁当になってしまうところ、平日などはお客様が少ないため、暇を持て余してしまうというデメリットもあるようです。

警備員・守衛

施設やビルの警備員はじっと同じ場所に立ち続けて不審者の侵入を防ぎ、夜間の巡回やモニターでの監視が主な業務です。

警備員

基本的に何も起こらないことがもっとも良いことです。ある意味とても暇な仕事です。

不審者への対応など肉体労働や危険な業務が発生する可能性はありますが、警察へ対処を依頼するケースも多いです。

多くの方と接しますが挨拶程度なので、深い人間関係を築く必要がない点が守衛のメリットです。

深夜勤務が多くなるので、体調を崩しやすいのと、年をとると体力的に厳しいのがネックでしょうか。


6. 自分のペースでできる仕事

仕事をしていると対人関係を気にしたり、周りの人のフォローをしたりと自分の業務以外にかかる時間も多いです。

臨機応変に動かなければいけない場面も多いですが、人と接する場面が少ないほうが自分の業務に没頭できます。

ある程度のコミュニケーションやフォローし合う関係は必要ですが、自分の興味のある分野に特化し、自分のペースでできる仕事は、精神的に楽に感じるでしょう。

ただし、自分のペースにしすぎてしまうと、「納期に間に合わない」「今月の稼ぎが少なかった…」ということになりかねませんので、注意が必要です。

職人

職人といえば、ガンコで気難しく、自分の意見を曲げないといった人の代名詞です。

それだけ、腕さえよければワガママが許されている仕事ということです。

建設系の職人、工芸品などの職人、骨董品の修復、時計や楽器の職人など、さまざまな職種があります。

人気の職人になると大量の注文や納期もあり忙しくなりますが、コツコツと自分の作業に没頭できます。

職人になりたい!種類|職種一覧 そうだ 職人になろう。
「一生ものの技術を身につけて、定年なんか気にしないで生涯現役で働きたい」 「やりがいのある仕事に出会って誠心誠意打ち込み、納得がいくまで作業をコツコツと仕上げる」 そんな独立自尊の職人の世界に憧れる人はたくさんいます。 ...

農業

季節の移り変わりに合わせて作業内容が自ずと決まってくる農業も、人によっては楽かもしれません。

家庭単位で仕事をする農家であれば、他人との関わりも少なく、上司や部下の関係もなくノルマでギチギチに縛られることもないでしょう。

一つの作物だけ作っているような農家では、冬季など全く仕事もなく、毎日ゆったりと過ごす人もいます。

サラリーマンが副業で農業に挑戦するには?兼業農家が教える手順6ステップ
安全な食材をつくりたい、自然に親しみたい、いずれは農業で独立したい、など副業農業を行いたい動機はさまざまだと思います。 しかし、実際に農作業をやったことのある人ならわかると思いますが、サラリーマンが、作業時間を確保するのは大変。 ...

もちろん不作、相場の下落というリスクもあるので、二毛作を行う農家や、冬は出稼ぎに行っている人もいます。

まずは農業法人に就職するところから始めることもできます。

タクシー運転手

一人で車を運転する自由な仕事ということでは、タクシー運転手もかなり気楽な仕事です。

車で外へ出てしまえば、上司や同僚とのやりとりから逃れられます。

給与は歩合制の会社が多いので、頑張りと工夫次第でたくさん稼ぐこともできます。将来の独立も可能です。

とはいえ、新人のときは行き先の名称や地名・道路などを覚える必要があります。

深夜のシフトなど不規則な労働時間、顧客とのトラブル、腰痛などもよく聞く話です。もちろん交通事故にも気をつけなければいけません。

タクシー運転手に転職して失敗するのはどんな人?業界の特徴と失敗ポイント10
「人手不足のご時世だけど、仕事がなかなか見つからないなぁ・・・」 「年齢を問わずに募集している職種って、少ないんだよね・・・」 「タクシー業界なら募集しているから、タクシーの運転手になろうかな?」 働きたくてもなかなか転職...

稼げない人は、かなり安い収入となりますので自分の特性を見極めてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

7. 雇用が安定しており、リストラの不安がない仕事

一般企業の場合、仕事の成果が残せない人間は、リストラ対象になり、失職するというプレッシャーを常に背負っています。

特にに中小企業の場合は、会社の倒産というリスクも高く存在します。

倒産の危険性が非常に少ない安定企業。リストラも行われない職場に入れば、かなり気楽に働けるでしょう。

「サラリーマンは気楽な稼業と来たもんだ♪」と歌われた古き良き時代の空気の残る職場。

他人に話すと、うらやましがられる就職先です。

インフラ系大企業

ガスや電力といったエネルギー系インフラを担う企業も社会に必要不可欠なので、倒産することはまずありません。

ただし東日本大震災後の東京電力のように、批判を浴びることもあります。

また就職をするにはそれなりの学歴が必要なので、誰でも簡単になれるわけではありません。それでも就職・転職できればかなり安泰といえるでしょう。

大学職員

私立と国公立の大学がありますが、一般的に人気が高いのは私立大学です。

特に都心の有名私立大学は非常に待遇が良く、少子化の影響もそれほど受けないのでまだまだ安定といえる職場です。

一方で地方の私立大学の中には学生が集まらずに、倒産する学校も出てくるなど、少子化が顕著に影響を現す2018年以降は安定経営とはいかなくなる可能性も高いです。

国公立大学の職員は、以前は公務員であったために待遇は現在も一般の公務員並みです。そして倒産のリスクは低いというメリットもあります。

ただしいずれも倍率の高い試験を突破しなくてはいけないので、誰でも容易に就けるという仕事ではありません。

団体職員

団体職員とは、自治体などの公務員や会社員のような営利団体を除いた、非営利組織で働く人のことです。

主に、独立行政法人、国立大学法人、第三セクター、医療法人、学校法人、財団法人、社団法人、宗教法人、農協などが挙げられます。

準公務員と呼ばれることもあり、一般企業と比べやや緩やかな仕事量とも言われています。

利益や営業成績がそれほど厳しい環境ではないため、ゆったり落ち着いて働きたい方に合っている仕事といえます。

公務員

「親方日の丸」と言われるだけに、公務員が失職する可能性は非常に低いです。

リストラも行われず一度就いてしまえば定年まで務め上げるのは難しくありませんし、育児休暇などの国の制度も確実に取れるので子どもを育てながら定年まで働くことも比較的容易です。

しかし、国家公務員など職場によってはハードワークもありますし、現業系公務員は危険も伴います。世間で言われているほど待遇が良くないのも現実です。

社会人がいまから公務員になろうと思ったら、
公務員に転職するには?何歳まで?試験は?自分は向いてる?

それでも公務員は安定している仕事には違いありません。一度なってしまえばこっちのものです。その気のある人は目指してみてはいかがでしょうか。


自分にとって「精神的に楽」なことと、もうひとつ何を優先すべきか?

いろんな意味での「精神的に楽な仕事」を見てきました。

人によって何が精神的に苦痛なのか、というポイントは当然違ってきます。

業務上のことは精神的に楽でも、収入が低ければ家族を養う責任を持った時に、それが新たに精神的な苦痛になることも起こり得ます。

また平社員の時は大変でも、出世すれば非常に楽になる仕事もあります(もちろん逆も)。

目の前の問題を一時しのぎするために楽そうな仕事を安易に選ぶのではなく、長期的な視点を持ち、業務と収入・生活のバランスも考えて仕事を選ぶようにしましょう。
 

中には就職するのが難しい仕事もあるので、実際に求人募集があるかどうかを確認してみましょう。

リクナビNEXTは会員数600万人以上の日本最大級の転職サイト。

業界を問わずに求人案件の数が多く、約85%が他社のサイトには掲載されていない求人になっています。

求人検索だけでなく、スカウトサービスや、転職に役立つ>自己分析ができる診断テストも無料で利用できます。

そして、転職のプロに相談しながら仕事を探したいという人は、リクルートエージェントで自分に合った仕事の提案をうけてみましょう。

リクルートエージェント 

これまで32万人以上の転職を成功させ、そのうち61%の人は年収UPしています。

もちろん、「自分のスキルを活かせる精神的に楽な仕事」を探して欲しいといった希望もOK!

詳しくは、
転職者の8割が利用!10万件を超える豊富な求人を抱えるリクルートの転職サービスを利用するメリットは?
 

また、ストレスの少ない転職先を見分けるには、
ストレスのない仕事【正社員】精神的に楽で暇な転職先を見分ける方法

まったりと生きたい人に向いている仕事。まったり人生を歩むには……
まったりと仕事をする。 それは、自分らしく人生を満喫したい人のための働き方です。 会社で働いていると、悩みは尽きませんよね。長い時間働いたり、ノルマがあったり、人間関係で板挟みになったり……。 プレッシャーやストレスにも負...

 
あなたが精神的に楽な仕事で、いい人生の時間をおくれますように。