精神的に楽な仕事ベスト30 のんびり働ける気楽な仕事は?

精神的に楽な仕事


精神的に楽な仕事に転職したい……。

ストレスや、常にプレッシャーにさらされるような仕事は避けたい……。

ヒマで、簡単で、気楽な仕事がいい……。

少しくらい給料が安くても、精神的に楽な仕事のほうが良いと考える人は多いです。

メンタルが弱い人のための精神的に楽な仕事を、さまざまな角度からピックアップしてみました。


精神的に楽で気楽な仕事とは?

会社を辞めたいと思う理由といえば、職場の人間関係がよくない、ストレスが溜まる、ノルマのプレッシャーなどの原因があります。

これらを含め、精神的な問題から逃れるために転職したいと思ったら、次はどんな仕事がよいのでしょうか?

簡単な仕事、責任のない仕事、ストレスフリーな仕事、プレッシャーの少ない仕事、収入が安定していて気楽な職業、のんびり働ける仕事など、あなたに最適な職種がこの中から見つかるかもしれません!

順に見ていきましょう。

スポンサードリンク

1. ルーチンワークで、気楽な仕事

仕事を行う上で多くの人がストレスに感じるのが「成果を出すこと」です。

それは営業成績であったり、商品開発の実績だったりするなど、目に見える形で数字として、成果物として、結果を残さなくてはいけないものです。

その上で常に改良を重ね、自分から新しい知識を仕入れる必要など自己研鑚も行わないと中々成果を常に出していくことはできません。

そういったプレッシャーは心理的な負担にもなりますし、常に勉強しなくてはいけないので、時間も取られます。

しかし人生は仕事のためにあるのではない、オフの時間は楽しむことに使いたいという人は、できれば空いた時間は仕事から身も心も解放されたいものです。

そこでまず挙げたいのが、業務内容の大半がルーチンワークの仕事です。

常に新しいことを覚えていかなければならない、臨機応変に対応しなければならない、というプレッシャーがそれほどない仕事です。

工場のライン

工場のライン業務は、基本的に製造ラインの一箇所に経ち、同じ作業を繰り返し続けます。

一度仕事を覚えてしまえば、機械や工程の変更がない限り、単調でとくに難しいことはありません。

もちろん精度は求められますが、行う内容は指示された内容を忠実にこなすというものなので、決まりごとを順守することが一番大切です。

他人との会話も少なく、口下手な人にはうってつけの仕事でしょう。

人材不足のあおりをうけて、工場で働く人の給料も上がっています。

バイト、正社員、契約など自分のスタイルに合わせて働き方を選べるのも嬉しいです。

>>>工場ワークス
 

清掃員

駅やビル、ショッピングセンターなどの清掃員も毎日建物や設備を清潔な環境に保つというルーチンワークです。

ローテーションで清掃する場所が変わることはありますが、業務内容に大きな変化なある仕事ではありません。

ルートセールス

新規開拓をメインに行う営業ではなく、既存の顧客を中心に回り、注文を取っていきます。

ルートセールス営業は馴染みの客とのやり取りが中心となります。

ノルマもゆるく、新規開拓営業のように電話をひたすらかけまくるとか、飛び込み営業、街中の会社や住宅街に並ぶ家やマンションを一軒一軒ローラー作戦で訪問するような苦行のような仕事もありません。

顧客に冷たく追い返されるようなこともないため、営業の中では比較的精神的に楽な仕事でしょう。

もちろん顧客対応はキチンと行わなければいけません。

配達員

コンビニへの配送、クリーニング店から工場へ運ぶ、自販機の飲料の配達員といった決まったルートの配送を行う配達員も、同じような作業を基本的に行っていれば良いので、覚えることも少なく楽な仕事に入るでしょう。

配達員

一方で、交通渋滞などの理由により納品の時間に間に合わない時のプレッシャーや、長時間労働になりがちといった苛酷さもあります。

大型トラック運転手

高速道路を走って東名阪から九州、北海道まで、日本を股にかけて輸送を行う大型トラック運転手。

こちらもだいたいのルートが決まっているので、一度覚えてしまえば同じ道を行ったり来たりになります。

仕事中は基本的に一人なので、人間関係をそれほど気にする必要が無いのも楽に感じられる一因です。

ただし、昔は稼げる職業でしたがいまは企業の物流コスト削減のあおりを受け、報酬は下がっています。

長時間労働になりがちな過酷な労働環境が問題としてクローズアップされることも多いので、会社をよく選ぶことが大切です。

タクシー運転手

一人で車を運転する自由な仕事ということでは、タクシー運転手もかなり気楽な仕事です。

車で外へ出てしまえば、上司や同僚とのやりとりから逃れられます。

給与は歩合制の会社が多いので、頑張りと工夫次第でたくさん稼ぐこともできます。将来の独立も可能です。

とはいえ、新人のときは行き先の名称や地名・道路などを覚える必要があります。

深夜のシフトなど不規則な労働時間、顧客とのトラブル、腰痛などもよく聞く話です。もちろん交通事故にも気をつけなければいけません。

稼げない人は、かなり安い収入となりますので自分の特性を見極めてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

倉庫の入出庫業務

湾岸地域などにある倉庫で、荷物の受け入れや出荷を担当する倉庫入出庫担当は、決まったルールに基づいてトラブルを起こさずに仕事を遂行することが求められます。

配送ミスや遅延などの問題が発生する頻度はそれなりに高く、高い危機管理能力が求められます。

また勤務時間が日中でないことも多いので、転職するときには条件をよく確認しましょう。

事務職

営業や総務の手伝いである一般事務は、上司の支持に従い、書類を作ったり備品を買ったりなど雑務がメインとなる場合が多いでしょう。

営業成績やノルマもなく、まったりで定時上がりの代表的な仕事です。

ただし給与は低めなので、昔は結婚までの腰掛けOLの代名詞的な仕事でした。

現在では派遣社員がメインで、正社員でこの役職に就く人員を減らす会社が増えているようです。

一般事務の仕事内容というと、どこの会社にもあるごく普通のデスクワークを行うというイメージが浮かぶのではないでしょうか。 「事務」に「一...

図書館司書

地域の公立図書館や大学の図書館などで、本の管理や貸出の応対などを行う仕事です。

大好きな本に囲まれての毎日。書棚の整理をしたり、蔵書を調べたり。静かで落ち着いた環境の中で仕事ができます。

ただし、正規雇用の就職は狭き門で、バイトや臨時職員扱いであることが多いです。

農業

季節の移り変わりに合わせて作業内容が自ずと決まってくる農業も、人によっては楽かもしれません。

家庭単位で仕事をする農家であれば、他人との関わりも少なく、上司や部下の関係もなくノルマでギチギチに縛られることもないでしょう。

一つの作物だけ作っているような農家では、冬季など全く仕事もなく、毎日ゆったりと過ごす人もいます。

サラリーマンをしながら、農業がしたい! そんな副業農家になるには土地や農具、栽培方法を学ぶことなど準備することが多くあります。そして人に指図されずに自分が工夫をこらして収穫、販売をするためには、経営的な視点も必要。大きなやりがいが感じられる副業農業に挑戦するための実践的知識を紹介します。

もちろん不作、相場の下落というリスクもあるので、二毛作を行う農家や、冬は出稼ぎに行っている人もいます。
 

もっと楽な仕事をするとして、それでどのくらいの収入が欲しいのか、ちゃんと考えておくことも大切です。

200万人の転職実績データを分析し、自分の予想年収をズバリ教えてくれる無料のサービスがあります。スマホの操作に最適化されてるのでとても簡単です。

詳しくは、予想オファー年収】をスマホで把握!【面接確約オファー】ですぐに面接できる会社を選ぼう!
 

あなたがまだ25歳~35歳までだったら、自分の転職市場における順位やふさわしい年収レベルなどがわかる転職診断テストもあります。

転職診断テストで転職した方がいいかを診断!あなたの市場価値(予想年収)が判明!

楽な会社で働こうと思ったら、自分が人材としてどのくらいの値打ちがあるのか客観的な情報をつかんでおくと、なにかと有利です。

2つのテストを合わせて受けると、より正確に自分に相応しい年収がいくらなのかがわかりますよ。

・・・次のページでは、ヒマなので精神的に楽な仕事を紹介します。