1. TOP
  2. 社会人が始める大人の習い事8~意外な特技や資格が身に付く

社会人が始める大人の習い事8~意外な特技や資格が身に付く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レッスン

社会人の習い事といえば、誰でもまずオススメされたことがあるのは英会話などの語学や、Officeソフトなどのパソコンスキル系。

しかしこれらの資格は定番だけにやっている人も多く、頑張ってもフツーな印象から抜け出すことは難しいでしょう。どうせやるなら、周囲の同僚が誰もやってないような習い事を身につけて、職場のライバルに差をつけたいと密かに思っている人も多いのではないでしょうか?

また、自己紹介の時やプロフィールに書ける意外な特技を持っていると、婚活や出会いの場でも話題にすることができ、自分を印象づけることにも役立ちます。

そこで、「大人になってからでも出来る」「同僚に差をつけ、自分を印象づける習い事」をテーマに、話のネタにもなる意外な特技が習得できる習い事を集めてみました。


社会人が始める大人の習い事は、どんなものがオススメ?

忙しい会社勤めの合間に教室に通ったりして学ぶとなると、まずは楽しくなければ続きません。
なにかの免状をとるという目標もいいですが、自分が興味を持てる面白い習い事であることが大切。教室で知り合った仲間と一緒に楽しく学べたり、普段の会社生活では知り合わないような人がたくさんいて、付き合いの幅が広がるような習い事もいいですね。

また、大人になってから初めても全然大丈夫な習い事であるかどうかも気になります。まったくその分野のことを触ったこともないシロウトでも受け入れてくれて、一緒に学ぶ人たちも、そんな初心者ばかりだと安心です。

ここで紹介する習い事は、資格の勉強のような業務に直接的に役立つものではありませんが、どれもあとからジワジワと業務に効いてきます。いわばビジネスマンとしての地力がつきます。しかも楽しみながら学べるものばかり。ちょっと変わった特技を習得して、同僚や同期のライバルに差をつけましょう。

スポンサードリンク

1:ボイストレーニング【 声で勝つ!】

ボイストレーニングと聞くと、歌手やカラオケ好きの人がやるものと思いがちですが、実は人前で話す機会の多いビジネスマン向けの教室も増えてきています。

声

そもそも声は相手に情報を伝える、重要なビジネスツールです。営業先やプレゼン、社内会議でぼそぼそと聞き取りにくい声や蚊の鳴くような声で話していたら、相手はどう思うでしょうか?

押しの強い人はたいてい声が大きい印象はありませんか?よく響き取る声で話すだけで商談や交渉を有利にすすめることができるのです。

なにもオペラ歌手のような声を目指す必要はありません。呼吸、発声法、発音を正しくすることを学ぶだけで、十分に良い声を出せるようになります。

もし自分はそんな必要はない、と思ったら、実際に会議などで話している自分の声を録音して聞いてみましょう。
「聞きづらい」と感じたら、ぜひボイトレに取り組んでみることをおすすめします。
よく通る声が出せるようになって、ついでにカラオケ上手にでもなれば、接待も上手くいくかもしれませんよ。

マンツーマンのボーカルスクール

2:話し方講座【スピーチの中身で勝負!】

声を出すという点ではボイストレーニングと同じですが、こちらは「発声」よりも、「話の内容」を重視します。

講演

たいていは数人のグループになって、自己紹介や、その日の出来事を伝える、といった練習をします。大勢の前でスピーチをしたり、人に好かれる話し方、会話力などを鍛えることができます。

「話の構成の仕方」「話の内容」などを学ぶことで、初対面の人への自己紹介、仕事でのプレゼンテーションや会議での司会、セミナーの講師をする時などに役立ちます。ここで紹介する習い事の中では一番ビジネスでの効果がすぐ現れるかも?

人前で話すのが苦手、あがってしまうという人にもおすすめです。

詳しくは、こちらの記事をどうぞ。
話し方教室で口下手あがり症ビジネスマンが学んだ大切なこと


3:朝ヨガ【メンタル!】

朝はいつも疲れがたまってなかなか起きられない……。そんな人達におすすめなのが朝ヨガです。朝活は人とアポすることで早起きができ、会社につく頃には頭も全開と、いいことがたくさんある習慣ですが、朝ヨガはさらに健康までプラスできる新しい習い事です。朝、ヨガをすることで体の細胞を隅々までスイッチは一気にオン。会社についたその瞬間からフル回転で仕事に取り組めるでしょう。

ヨガ教室

朝は時間がないという人にも、昼休みに行うランチヨガがあります。午前中に外回りやデスクワークでこわばった体をヨガでリラックスさせれば、午後の仕事も効率アップします。女性がやるイメージが強いヨガですが、そもそも健康法に男女の別はありません。男性の参加者が多い教室もあるので、探してみましょう。

ヨガのいいところはウェア以外に道具が必要ないため、荷物が少なくてすむこと。また激しい動きがないため、怪我の心配もありません。朝、昼、そしてもちろん仕事帰りにも、気軽にヨガを始めてみませんか。


4:カウンセラー【こころをケアする人に】

ヨガで心を落ち着かせたら、さらに深く精神面のことを見つめてみるのはいかがでしょうか?

カウンセリング

生きていればいろいろな悩みごとが次々とふりかかってきます。自分のことはなんとか解決してきたけれど、同じような悩みを持つ人のサポートができたら・・・とても素晴らしいですよね。

心のことを学べば、人にカウンセリングするだけでなく、人と接する仕事や、普段の対人関係の改善にも役立ちます。人の話の拝聴の仕方、物事に対する心の持ち方、心理分析の技術を活かして後輩や部下の指導、人材育成などの仕事面、プライベートでは恋愛や夫婦関係、子供との接し方などにも応用できます。

いまは物質面では豊かになり、これからは心の問題がより大きなウエートを占めるようになるでしょう。悩みの多い現代社会、カウンセリングの技術は人生のいろんな場面で役立ちそうです。

5:料理教室【一石二鳥も三鳥も!】

男性向けのレシピ本が売れるなど、以前に比べ包丁を握る男性が増えています。はたらくすの読者にも、基本的な料理はこなせる、という人も多いでしょう。そこでもう一歩進んで、本格的な料理に挑戦するのはいかがでしょう。

料理

料理が仕事の役に立つ? ともう人も多いでしょうが、実はメリットはたくさんあるのです。
まず料理が上手くなると段取り上手になります。料理でなにより大事なのは、まず段取り。どの食材をどの順番で切るのか? 下ごしらえはいつまでに終わらせる? 火を通す順番は? これらを上手く段取りつけてすすめなければ、美味しい料理はできません。そしてそのスキルは、当然、仕事の段取り付けにもいい影響を与えるのです。

そして次に健康管理です。コンビニでも飲食店でも、おいしい食事はたくさんあり、簡単に手に入ります。しかしそれらの栄養バランスがちゃんと取れているとは、言い難いでしょう。脂肪や塩分が多すぎたり、ビタミンやミネラルが不足していたり。料理ができて自炊できれば、バランスに気を使った食事を摂ることができるので、健康管理に役立ちます。
毎日の営みである食事に気を使えてこそ、いざというときの踏ん張りがきくのです。

そして料理が出来る男性というと、ほかの家事も出来そうでマメな印象を持たれます。
料理ができるとモテるを目指す近道でもありますよ。


6:イラスト・漫画【絵で表現!】

芸術系の習い事は、絵画や陶芸教室なども人気ですが、より実践的に使えるのはイラストです。

商品の企画会議でアイデアをホワイトボードに書いてプレゼンテーションする際など、絵で表現できれば相手への伝わり方が大幅にアップします。

イラスト

絵を習うというと、油絵や物の形を精密に捉えるデッサン力が必要など、難しく思ってしまうかもしれませんが、ビジネスの現場では簡単な図解や落書きのようなラフなもので十分。

とはいえ基本が出来てないと、何を描いてあるのかわかってもらえないということになりがち。あんまり下手クソでかえってウケるというのもあるかもしれませんが…やっぱりプレゼンやちょっとした講師として説明する壇に立つような時には何が描いたかわかることが大切です。

学んでいるうちに、子供の頃に教科書にラクガキしてたような楽しさが蘇ってくるかもしれません。


7:カメラ・写真教室【活躍の場多し!】

最近ではホームページに毎日ブログを更新する業務を割り当てられたりしている人も多いのではないでしょうか?

ブログというと、それに載せる写真が肝心。キレイな写真はウェブサイトに訪れた人の目を引きつけます。また、イラストと同じくプレゼンの資料作りなどで、ビジュアルを扱う業務は増えています。そんな時に写真のセンスがあれば、企画書の資料がグッと見栄えのするものが出来上がります。

カメラ女子

デジタルカメラを使った撮影の基礎やデジタル編集技術、画像処理の仕方まで学べるので、いい写真が撮れるようになったら、自分が撮影した写真をネットで販売する副業も可能。

もちろんプライベートでも、この技術は大活躍します。
旅行や遊びに行った先で写真を撮ったり、お子さんの運動会や行事ごとなど、写真撮影の機会はとても多く、綺麗でセンスのいい写真を撮れる人は重宝されます。

またカメラでの撮影のことがわかっていれば、ビデオの撮影にも通じるところがあるので、さらに活躍の場は広がりますよ。

8:書道【いまこそ字が綺麗だと差がつく!】

パソコンがビジネスのメインツールとなった現在、いまさら字の上手い下手は関係ないと思うかもしれません。いえ、だからこそ、字が重要なのです。キーボードを打つばかりだと手で字を書く機会がないため、どんどん下手になっていきます。あなたもたまに書いた自分の字が下手すぎて、ギョッとした経験はありませんか? 

書道

冠婚葬祭や署名など、いまでも人前で字を書く機会というのは意外と多いもの。そんな時にキレイで整った字を書ければ、あなたの印象はグッとよくなるでしょう。
いまだに履歴書は手書きの方が高い評価をするといっている企業もあります。もしもの時のためにキレイな字が書けるに越したことはありません。

また字を書く時はそれに集中するため、仕事のことなど煩雑なことをすべて忘れられるというメリットもあります。なにかと忙しく仕事を忘れることのできないビジネスマンには、ストレス解消にもうってつけなのです。

大人の習い事は意外性で勝負!

意外な習い事が多かったと思いますが、いかがでしょうか? 実はこれらの習い事をするメリットのひとつに、話のネタになる、というのがあります。取引先や上司との雑談の場で「実は書道を始めまして……」といえば、とりあえずは関心を持ってくれるはず。話下手な人でも、それがきっかけに会話が盛り上がることでしょう。もちろん仕事の場だけでなく、合コンや婚活など、異性との出会いの場での自己紹介で使えるかもしれません。プロフィールに書ける特技を持っていると、なにかと有利ですよ!

ちょっと意外な習い事、もし興味があったら、問い合わせ、見学だけでもしてみてはいかがでしょうか。たいていの所は初心者でもOKですよ。

大人になってから運動したい、やったことないけど身体を動かすスポーツをしてみたいという人は、
社会人になってからでも始められるスポーツ9選。運動不足解消!!!

簡単にとれる事務系の業務に役立つ資格は、
簡単に取れる資格<事務系9つ>就活・転職で有利に!

さらに出世や将来も見据えて、転職にも役立つような資格をとろうかと思ったら、
転職に有利な資格ランキング5 いまから勉強してとれるもの限定!

 

普段の仕事とはちょっと雰因気の違う習い事を身につけて、あなたの仕事がもっと楽しくなりますように。

あなたに最適な転職活動の進め方は?
転職診断
★自分の「個性」や「強み」がわかればもっと自己PRしやすいと思う…
女性事務員
無料の自己分析とスカウトサービスだけじゃない、転職者の8割が利用する転職サービス

フリーター働いたことがない入社してすぐ会社を辞めた…という人も、
正社員
厚生労働省認定の就職支援サービス。既卒者、フリーター、中退者など14,882名が優良企業の正社員に!

35歳までの人で、もっと自分に合った仕事があるのでは?と思ったら、
仕事探しでも運命の出会いってあると思う。
あなたの特性に合わせて、自分では気づかないオススメ転職先を紹介してくれるサービス

よく読まれている関連記事&広告

あなたらしい働き方を応援します!
楽しい仕事へ@はたらくす