1. TOP
  2. 会社を辞めたらやりたかった、退職したらできることBEST10

会社を辞めたらやりたかった、退職したらできることBEST10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仕事を辞めたらやってみたいこと!

会社を辞めたら、やりたかったことを思いっきりやろう!」

仕事のプレッシャーや過酷な労働から開放され、ホッと一息。

まずは何もせずゴロゴロしたいという人、会社勤めの間は時間がなくて出来なかったことを今すぐやろう!という人。

いずれにしても、会社に毎日出社しなくてもいいこの時期を有意義に過ごしたいものです。

退職したら、再就職までの無職期間の過ごし方、やっておきたい活動についてまとめました。

スポンサードリンク

会社を辞めたら…趣味を思いっきり楽しむ!

1.海外旅行

仕事を辞めたらやってみたいこと、第一位といえばやっぱり海外旅行です。

勤めている間は、会社の有給とゴールデンウィークや年末年始などの連休をつなげてもせいぜい10日程度の休みですが、会社を辞めてしまえば1ヶ月以上の長期の旅行も可能です。

定年退職後の海外クルーズが憧れ……なんて人を尻目に、半年かけて世界を回る旅なんてのもできます。

東南アジアなど、これから発展しそうな国を見ておくのも勉強になります。

2.プチ移住

旅行だけじゃ物足りない人、将来の生活の場を探してみたい人など、これを機に田舎へIターンを検討してみるのもいいかもしれません。

転職はなにもいま住んでいる土地でする必要はありません。移住を視野に、暮らしてみたかった田舎でしばらくお試し生活してみることも、自由な身になったあなたには可能です。

3.アウトドア

たとえば夏の間に一生懸命働いて、冬になったらスキーやスノーボードを思いっきり楽しむようなライフスタイル……フリーターはいいなぁ、自分は会社があるし……なんて、いまはうらやむ必要はありません。

あなたも雪山にこもってスノボ三昧、あるいは夏のリゾート地で毎日ダイビングやサービフィンに明け暮れる生活、登山やキャンプなどアウトドアを満喫してみるのもいいかもしれません。

4.読書

買っただけで読めていない本がいっぱいある人は、ここで片付けてしまいましょう。

読みたかった小説やマンガ、ビジネス書の名著とよばれるような本をたくさん読むのもオススメです。図書館にいけばお金もかからずゆったり集中できる場所も確保できます。

転職に役立つ本は、
転職しようか迷っている時に読むビジネス書8冊

5.インドア系の趣味

外で身体を動かす以外にも、映画が好きなら昔の名画を100本見る、このジャンルの映画をかたっぱりから見るなんてチャレンジをしてみても面白そう。

漫画を描く、絵を描く、ギターの練習など、学生の頃は好きなだけできたのに、社会人になってからはとんとご無沙汰になってしまったことなど、おもいぞんぶん楽しみましょう。

スポンサードリンク

会社を辞めたら…自己啓発!

6.自己啓発

在職中は忙しくてできなかった勉強をしたり、ずっとやりたかった活動をする時間がとれることが、退職してから転職先を探すことのメリットのひとつです。

平日昼間にこれからやりたい仕事に関係する勉強会やセミナーに出席したり、なまった身体を鍛えるためにジムやプールに通うというのもいいですね。

会社を辞めて転職活動を始めたら、書類審査や面接で一喜一憂しがちです。小さくてもなにか別の目標を持つことによって、精神的にも落ち着きますよ。

7.資格取得、習い事

短期集中コースで2週間~1ヶ月程度、スクールに通って資格をとるようなこともできます。もっとも一般的には自動車の運転免許でしょうか。

仕事に役立つ資格の勉強をここでするのもいいでしょう。

習い事としては料理教室。お菓子やパン作りの専門教室もあります。カウンセラーやカイロプラティックなど、持っているとちょっと使えそうな資格を取ってみるのもいいかもしれません。

習い事でもしてみようかという人は、
社会人が始める大人の習い事。意外な特技や資格が身に付く7選

転職に役立つ資格は、
転職に有利な資格ランキング5 いまから勉強してとれるもの限定!

簡単に取れる事務系の資格は、
簡単に取れる資格<事務系9つ>就活・転職で有利に!

面接対策に話し方教室で学ぶのもいいかもしれません。
話し方教室で何が学べる?あがり症で口下手なビジネスマンが通うと?

8.英語留学

思い切って、語学留学するという手もあります。

ギャップイヤーにならずに再就職を焦らなくてすむ、英語など語学スキルを身につけて外資系の職に就きたいなら、ここで学びの時間を取ってもいいのかもしれません。

行き先も、アメリカはもちろん、近年はフィリピンなどアジア圏も人気です。

留学先探し、渡航の準備など手間はかかりますが、なかなかできない体験です。働きながら留学できる学校があったり、TOEIC対策コースがある学校もあります。

費用は様々で、半年で100万円を超えるところもあれば、50万円程度という格安学校も。

寮や食事が完備されているところもありますから、心機一転とスキル取得を兼ねて、こういった選択肢をチョイスしてみては?

フィリピンで本気留学ならサウスピークなど。

ただし注意したいのは、留学をすると失業保険が貰えないケースがあるということです。

留学前に手続きを行っても、失業認定を受けたところでハローワークに足を運ぶことができませんから、おのずと受給は受けられないことに…。また、失業給付が受けられる期間は、退職日の翌日から1年間です。これを超えて申請しても、当然ながら貰うことはできません。

在職期間によって失業給付の支給日数も異なり、留学期間が長いと、帰国後に申請しても間に合わないということがあるようです。

そもそも、失業保険は再就職の意思がある人に対しての制度ですから、留学するという時点で「再就職の意思がない」と見なされる可能性も…。事前にハローワークで確認することをお勧めします。

会社を辞めたら…次の活動のために

9.体調・健康の回復

体調を崩したり、精神面の問題を抱えて会社を辞めざるを得なかった人は、当然ですが、まず健康の回復が最優先です。

しかるべき病院に行って治療したり、自宅でゆっくりと静養しましょう。

空気が良くてのんびりできる田舎へ行ってみるのもいいかもしれません。もちろん自宅が一番落ち着くという人は、自分の家でゆっくりと体調を戻していくのがいいでしょう。

一方、特に健康面に問題のなかった人も、仕事を辞めたら、定時に出社する必要もなく、生活リズムが乱れがちです。

気の抜けたような暮らし…になり、さらに怠惰な暮らしになることで再就職が遠のくなど、悪循環に陥るケースも…。

そこで気をつけたいのは、働いている時と同じ、もしくはそれ以上に生活サイクルや体調管理に気を配ることです。

早寝早起きを心がけ、ジムに通ったりウォーキング・ランニングで身体を動かし、食事にも注意しましょう。暴飲暴食はもってのほか。万全の体調で職探し、面接に臨みたいものです。

転職活動を始める場合は、短期間でうまく希望の会社に内定がでればいいのですが、不合格を繰り返すと次第に疲労、ストレス、不安などから精神面での不調にいたることもあるます。疲れた…と感じたら、少しペースを変えてみましょう。

10.プチ起業

会社を辞めて次の会社で働き始めるまでの期間、前からやってみたかったことにチャレンジしたいという想いと、一方では転職期間中の生活費の不安ものしかかってきますよね。

そんな時には、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしておくのもありです。

在宅でできるジャンルが手間もかからずお勧めです。最近であれば、ネットを使ったサイドビジネスが主婦やサラリーマンに人気ですが、次のようなものが考えられます。

・クラウドソーシングで仕事を請ける

ネットを通じて仕事を請け負うクラウドソーシング。アプリ開発、ホームページ作成、デザイン、ライティング(執筆)といった仕事が多いのですが、スキルがあるなら、仕事勘も鈍りませんし、時間が許す限り取り組むことができます。

文章を書く仕事をしてみたいという人は、
副業ライターの在宅ワーク!文章を書く仕事で稼ぐ方法12

・ヤフオクで不用品を売る

転職活動中であれば、ちょっとした時間が取れることもあります。

部屋を見渡し不要品があれば、ヤフオクやメルカリといったオークション、フリマサービスに出品してみてはいかがでしょうか。

押し入れの奥に眠っていたアイテムに思わぬ高値がつくなんてことも!

・アフィリエイトサイトを作る

自分のホームページにバナー広告などを置き、クリックに応じて成果報酬を受け取ることができる、アフィリエイト。

いまは、高度な知識がなくてもサイトやブログを作ることができます。うまくいけば、再就職後にも継続的に副収入が得られるかもしれません。

ネットでの副業については、
ネットで副業したい初心者にお勧め。在宅ですぐに出来る仕事は?

・投資に挑戦する

株や為替の知識があり、かつ余裕資金が手元にあるなら、株式投資やFXにトライするという手もあります。

相場分析や売買テクニックを磨く必要がありハイリスクハイリターンではありますが、こういったスキルは一生モノになるはず。転職期間中で時間に多少は余裕があるなら、いかがでしょうか。

スポンサードリンク

会社を辞めたら…転職活動はどうする?

さて、やりたかったことを十分にやったら、次の仕事を探さないといけないですね。

退職してからじっくり転職先を探そうという計画だった人がいる一方、在職中に次の仕事が見つからず、失業した状態で仕事探しをしているというような人もいることでしょう。

大企業などでは景気が底打ち~反転したことから、新卒、中途ともに求人が増えています。

売り手市場のうちに行動に移すのが、転職を成功させる最大のポイントですから、エージェントに登録するなど、まずはアクションを起こすことです。

やりたいことをやったら、いま、このチャンスを逃さないようにしましょう。

どうやって転職先を見つけたらいいのか悩んでいる人は、
転職先の探し方。希望条件の求人を確実に見つける8つの手順

自分が転職市場でどのくらい値打ちがあるか、まだ把握していない人は、
転職診断テストで転職の失敗を防ぐ!自分の市場価値を知るには?

ちなみに、
退職後の手続き、失業保険、国民年金、健康保険については、
退職後の手続き。失業保険・国民年金・健康保険はどうする?

いかがでしたでしょうか? 意外に多い、会社を辞めたらやっておきたいこと。

せっかくの機会を思いっきり楽しんで、次の仕事を見つけていきましょう!

なかなか表には出てこない高待遇の求人。
スキルと経験を活かせる専門職や管理職、海外勤務の募集情報は…

エグゼクティブ
年収600万円以上もらってる人たちに支持されるNo.1の転職サービス!

◎書類選考でつまづいたり、面接でなにをアピールしたらいいのかわからない…という人は、
あなたの強みが見つかる!
自己分析して書類作成→面接へスムーズな転職活動ができる無料の「グッドポイント診断」

第二新卒フリーター ☆学校出たけど働いたことがない ☆すぐ会社を辞めてしまった
…でも、こらからいい会社に正社員として就職したい人へ
正社員
厚生労働省認定の就職支援サービス。既卒者、フリーター、大学中退者など14,882名が優良企業の正社員に!

★自分がもし転職するときに、どのくらい人材として価値があるのか知りたい25歳~35歳までの人は、
転職した方がいいか?転職診断テストで自分の市場価値を見極めるには?

★…同じく35歳までの人で、もっと自分に合った仕事があるのでは?と思ったら、
仕事探しでも運命の出会いってあると思う。
あなたの特性に合わせて、自分では気づかないオススメ転職先を紹介してくれるサービス

50歳を過ぎても別の会社で必要とされる人材3つのパターンとは?
中高年サラリーマン
40代からの転職が変わった!あえて50歳以上も積極採用する企業の狙いとは?

よく読まれている関連記事&広告

あなたらしい働き方を応援します!
楽しい仕事へ@はたらくす