1. TOP
  2. フリーター生活にさよなら。正社員として就職する道を案内してくれる就活やり直し支援サービス

フリーター生活にさよなら。正社員として就職する道を案内してくれる就活やり直し支援サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
正社員

あなたはいまの状況に満足していますか?

フリーターとして不安定かつ安い給料で働いていたり、会社に入ったはいいもののブラック企業だったり…


もう我慢できない! ちゃんとした会社で正社員として働きたい!

・・・・・こんな悩みを解決して、正社員としての就職をサポートしてくれるサービスがあったとしたら

すぐにでもなんとかしてほしいですよね。


・フリーターから正社員になりたい

・大学を卒業したけど、まだ就職先が決まっていない。

・就活でつまづいてしまった…

・新卒で入社したけど、ブラック企業だった

・フリーター、バイト、派遣社員、ニートから抜け出したい

・学生時代は公務員試験など資格の勉強をしていたので、就職活動のやり方が分からない

・就活をリベンジしたい!

・とにかくもっといい会社へ正社員で入り直したい

 

・・・履歴書作成や面接対策など、内定を取るためのノウハウや、ビジネスマナーを教えてくれて、さらに優良企業の紹介や面接の設定までしてくれる。

フリーターや既卒でいま働いてない20代、ブラック企業に入社してしまって就活をやり直したい第二新卒、人生を変えたい若者のための就職支援サービスを紹介します。

「フリーターがいまさら就活しても、いい就職なんてできない…」と思っていませんか?

実際に就活をやり直すとなると「本当に上手くいくの?」と疑問を持ってしまうかもしれませんね。

・大学を卒業してから、アルバイトしかしていない。

・大学は中退してしまっている。

・専門学校卒で、大学には行ってない。

・アルバイト経験もないし、学生時代のアピールすることは何もない。

・ブラック企業に就職したと話すと、負け惜しみと思われてしまう。

・正直いうと、いまニートだ。

・就職はしたものの、1か月もたずに退職してしまった…。

 
・・・このような不安から「どうせ今更いい会社には入れない」と、好条件での就職を諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか。

たしかに、新卒入社のタイミングを逃してしまうと、採用のハードルが高くなってしまうのは事実です。

「新卒」ではなく「転職」という扱いになってしまった場合、本来の「転職」の為に面接を受ける人とでは、社会人経験の差があり、勝負が不利である事は間違いありません。

・・・そして、このような悩みを抱えている方たちは、決して少なくありません。

しかし、そういったフリーター就職・既卒者たちの就職活動を専門に支援サービスを提供している会社があります。

リベンジ就活のサービス活用5つのポイント

1)既卒者、フリーターなどに合わせたサービス内容

ビジネスマナーや履歴書の書き方、面接の受け方等、就活ノウハウを学べる講座を10日間ほど受け、その後、約20社の会社と面接を受ける事ができます。

また、就職アドバイザーによる個別相談を受ける事もできます。

就職活動をした事がない方でも、その入り口からしっかりと学ぶ事ができます。そしてこれらはすべて無料のサービス!

対象は18~29歳の既卒者・フリーター・中退者・短期退職者の方です。正社員経験のない方や正社員経験の浅い方、社会人経験のない方も利用する事ができます。

また、「女性でも活躍できる企業」や「女性にとって働きやすい職場環境」などの悩みに特化して、18歳~29歳の女性を対象とした就職支援サービスも提供しています。

2)書類選考なしで約15~20社の面接が受けられる!

なんと言っても書類選考なしで面接を受けられる点です。しかも、その数は約20社(「女子カレッジ」は約15社)。

既卒者が就職活動でぶつかるであろう壁の1つが、書類選考が通らず、なかなか面接までたどり着かないという事です。

「既卒者」は「転職者」と混じって選考が進むので、どうしても社会人経験があり、即戦力として採用される「転職者」には敵いません。

紹介してもらえる企業は、契約している約5万件以上の企業中から、メーカー・商社・IT・アパレル・広告など様々な業界から厳選された企業。

もちろんすべて正社員の求人です。

3)未経験OKの優良企業、スーツを着て働く仕事を中心に紹介

また、紹介する企業に“外食業界、投資用不動産、アミューズメント業界の会社は一切紹介していない”とうたうほど、業種も絞って優良企業の紹介こだわっています。

ブラック企業に入社してしまったという経験がある方も、これなら安心です。

4)10日間の就活講座を無料でサービス提供

就活講座は10日間ありますが、すべて無料で受けられるのも特徴です。

世の中にある就活塾のようなところは、提供しているサービスは有料で、場合によっては月に数万円の費用がかかるというところもあります。

「じゃあ、どうやってこのサービスは儲けているんだ?」と怪しんでしまう方もいると思いますが、その費用は、契約企業からもらう採用の為の営業費用でまかなわれています。

企業側も、人材採用の為に広告を打ったり説明会を開いたりして、高額な宣伝費用や人件費がかかる訳ですが、その採用費用の一部をこのサービスの利用に払う事で、このサービスが提供できているのです。

5)業界ナンバーワの実績!

2005年のサービス開始時期からこれまでに、正社員として採用を支援してきた方の数は、「12,174名」。

なんと、その就職率は、80.3%で、さらに就職後の定着率も94.3%というデータもあります。(※2015年12月末現在のデータです。)

この数値は業界ナンバーワンで、マスコミにも数多く実績が掲載されています。

6)就活支援を実際に利用した人たち実際のケースは?

実際にサービスを利用して、よい就職がきたという方たちの一例をご紹介しましょう。

4年間ニート現在は、精密機器の商社に就職

2年間浪人、1年間留年機械メーカーに就職

専門卒フリーター製菓メーカーに就職

既卒IT企業に就職。現在、広報を担当

 

学校を卒業してから就職活動をするという不安は、誰にもあるもの。

でも、このサービスを利用する人は、自分と同じ悩みや不安を持っている、いわば仲間たち。

そして、その悩みをこれまでずっと解決してきたのが、既卒・第二新卒の就活支援を専門に行っている「JAIC(ジェイック)(以下、ジェイック)」です。

 

就活支援サービスで実現できること

では、ジェイックを利用すると、どんなメリットがあり、どんな未来が待っているのでしょうか?

(1)諦めていた正社員になってキャリアをスタートできる

フリーターを続けていると、自分はもう正社員にはなれないのでは? と思うこともあるかもしれません。

アルバイトや非正規社員から昇格して正社員を目指すという選択肢もありますが、「どうしてもその企業で働きたい」というこだわりがないのであれば、オススメしません。

雇用形態が変われば、それまで以上の働きを求められます。これは想像よりも大変なことです。

やはり、最初から正社員として入社する事に力を入れる方が、最終的には、時間も労力もかからないのです。

(2)正社員として「安定」した生活が確保できる

正社員として入社すれば、毎月安定した収入が入りますし、年に2回以上ボーナスが支給される企業も多くあります。

会社の福利厚生として、割引でサービスが利用できたり、手当という形で費用の補償を受けられたりといったメリットを受けられます。

もちろん簡単にクビを切られるということもありません。

当たり前と言えば、当たり前ですが、やはり、これはとても大きなメリットです。

一度は就職した経験があり、その後仕事を辞めてしまったという方にとっては、よりその大切さが理解できるでしょう。

(3)ブラックじゃない企業に就職できる

正社員であれば、安定した収入や有給があって当然!と思いたいところですが、そうでない企業があるのです。

そう、それがブラック企業です。休みもないし、残業代も出ない!そういった企業が、現実にはあります。

しかし、ジェイックは、ブラック企業は紹介しないというポリシーを持って就職支援を行ています。

ブラックが多い業界は紹介しない、スーツを着て働く仕事にこだわっているそうです。

(4)自分に本当に合った企業と出会う事ができる

面接を受ける際、事前に、会社の社風、仕事内容、労働時間、上司の人柄等も第三者的な目線で詳しく伝えてもらえる事ができます。

会社に入ってから、実はブラック企業だった、パワハラ上司だった、という事が分かるケースは珍しくありません。

内定が決まっても、また就活やり直し!という最悪なケースを防ぐ事ができます。

(5)女性にとって働きやすい企業に出会える

ジェイックの提供するサービス「女子カレッジ」は、働く女性にとって心強い味方となります。

「女性という理由で出世させてもらえない」「女性という理由でやらせてもらえない仕事がある」という悩みや、「出産をするなら会社を辞める事になる」「産休という制度はあっても嫌味を言われたり、キャリアアップに大きく影響する」という悩みを持つキャリアウーマンは多くいます。

女子カレッジ」を活用する事で、女性がイキイキと働ける企業に出会う事ができます。

(6)結婚できる!(だけの収入と安定が得られる)

若者が結婚しない、というかできない。少子高齢化が問題だ!などと世間では騒がれていますすが、その大きな原因のひとつが、若者の所得の低さがあげられます。

特にフリーターや派遣労働では、いま現在の収入の低さはもちろん問題ですが、さらに将来の安定、老後のことも問題です。

年金や健康保険も掛けられないような状態では、「結婚」なんてできるわけない!というのが実感でしょう。

いい会社に正社員として就職すれば、こうした状況から脱出できます。

(7)長く働く事で、経験やスキルを積むことができる

いくら正社員として働いていても、転職を繰り返して会社を転々としていては、経験やスキルを身に着ける事はできません。

ビジネスマンは、経験を積みスキルを磨く事で信頼を獲得し、チャンスを掴む事がでるのです。

ジェイックが支援をして就職した方の仕事の定着率は94.3%というデータがあります。ジェイックを活用する事で、きっと自分らしさを生かせる仕事・企業に出会う事ができるでしょう。

(8)経験やスキルを積む事で、本当の夢や目標を実現できる

正社員としてキャリアを積んでいけば、自分が本当に実現したかった目標や夢が叶うかもしれません。

その職場で出世をすれば、お給料もアップしますし、会社の重要なプロジェクトにも参加したり、経営に携わる役職に就くこともあるでしょう。

また、そこで経験を積んで、超大手と言われる企業への転職や、独立して自分が考えたビジネスを実現できるかもしれません。

勝負はこれから!早く自分に合った就職先を見つけよう!

学生時代の友人が既にバリバリ働いていたり、就活先で久しぶりにばったり会った同級生が新しい仕事を任せられたり……という話を聞くと、焦る気持ちも出てくるでしょう。

どうしたらその差を埋められるのか、どこに行けば本当の自分の居場所が見つけられのか、これからどう生きていけばいいのか、分からなくなってしまう事もあるかもしれません。

前向きな新入社員たち

でも、もう友人や同期に「後れをとっている」なんて思わなくても大丈夫。

20代の若いうちの差は、すぐに縮めて追いつき、逆転する事もできます。

ほんの少しの差を理由に諦めたり、妥協したりする事で、30代、40代になった時には本当にもう取り返せない差ができてしまうのです。

社会問題化している中年フリーターになってしまう前に、1日でも早く就職活動をやり直して、本当に自分らしい社会人生活をスタートさせましょう!

JAIC(ジェイック)を活用すれば、次のような可能性が大きく広がります。


・フリーター、派遣、ニートなどの不安定な身分から抜け出せる

・優良企業の正社員として胸を張って生きていける

・親、兄弟姉妹、家族親戚たちを安心させることができる

・結婚できるかも?

・毎月、キチンとした収入が得られる

・ブラックじゃない、きちんとした待遇で働くことができる

・スキルを積んでさらにキャリアアップを狙える会社に転職できる

 
 
いまなら間に合います!

詳しくは、
>>>>>フリーター就職・既卒就職なら【JAIC(ジェイック)】 説明会申込

 

あなたもフリーター生活やブラック企業から抜けだして、優良企業の正社員として働く日がきっとやって来ますよ!



★自分の「個性」や「強み」がわかればもっと自己PRしやすいと思う…
女性事務員
無料の自己分析とスカウトサービスだけじゃない、転職者の8割が利用する転職サービス


フリーター働いたことがない入社してすぐ会社を辞めた…という人も、
正社員
厚生労働省認定の就職支援サービス。既卒者、フリーター、中退者など14,882名が優良企業の正社員に!

35歳までの人で、もっと自分に合った仕事があるのでは?と思ったら、
仕事探しでも運命の出会いってあると思う。
あなたの特性に合わせて、自分では気づかないオススメ転職先を紹介してくれるサービス

よく読まれている関連記事&広告

あなたらしい働き方を応援します!
楽しい仕事へ@はたらくす