面白い求人サイトの会社は仕事もオモシロイ?採用ページが特徴的な企業2017

面白い求人サイト 転職ガイド

面白い求人サイトで人材募集をしている会社で働いたら、仕事も楽しいのでは?

そう思ったあなたはいい目の付け所をしているかもしれません。

いろいろな企業の採用ページを見ていると、意外性を感じるキャッチフレーズや、ユニークな採用方法が掲載されている場合があります。

企業で働く社員の生の声や、企業トップの方針に思わず納得することもあるでしょう。

最近はユニークな発想を大切にしている企業が多く、採用ページも独自の表現で興味をもたせるものが増えています。

「面白い!」と感じる採用ページを参考にしながら、転職する企業を検討してみてはいかがでしょうか。

笑えるレベルのものからマジメに面白さを追求しているものまで、独特なサイトを集めました


【面白い企業の求人サイト】

・カヤック

「カヤックを変えてください」が採用コンセプト

「株式会社カヤック」は、ソーシャルゲーム事業が主な事業で、数多くのスマートフォンアプリを提供する会社です。カヤックのホームページでは「面白法人 カヤック」と名乗っており、面白さをウリにしていることが見て取れます。

カヤックの中途採用では「カヤックを変えてください」をコンセプトとしていますが、さらに面白いコンセプトとして「カヤックを実験の場にしてください」という内容があります。

スマートフォンアプリでソーシャルゲームなどを提供するカヤックは、Webクリエイターが多くを占めています。

カヤックは、Webクリエイターとは「常に新しいものを生み出し続けなければならない」という認識を持っています。そのため、Webクリエイターとして入社した場合は、「実験の場」というコンセプトと合致します。

しかし、カヤックは「実験の場」というコンセプトを、Webクリエイターだけにとどまらず、「経営」や「総務」など原則的に「守り」をベースとする部署でも求めている点が特徴的です。

このことは、「変化していくこと」をベースに考えるカヤックならではと言えるでしょう。

随時開催「面白採用キャンペーン」

また、カヤックでは、随時「面白採用キャンペーン」を行っています。

これまでに行われた面白採用企画としては、2045年の世界で起きている出来事を予測し、ツイッターでつぶやくだけでエントリーされる「バックトゥーザフューチャー採用」や、佐藤さんだけが応募できる「佐藤採用」などがありました。佐藤採用では「佐藤さん」が面接するというこだわりようです。

ちなみに、佐藤採用では内定者は出たものの、残念ながら誰も入社しなかったんだとか。

参考URL:中途採用 | 面白法人カヤック
https://www.kayac.com/recruit/career

・LIG

全体的に自由で面白いイメージが伝わる「LIG」

株式会社LIGは、ウェブサイト制作やメディアの運営を主な事業としています。

LIGは、「LIG.inc」というサイトを運営しており、サイト内ではweb制作やビジネスに関する内容のほか、旅行、ファッション、恋愛などの「ライフ」や、エンタメをテーマとした記事を掲載しています。

LIGのブログでは社員がむちゃな企画に挑戦したりする記事が掲載されてSNSでバズったりもしています。

そうした企画モノ以外でも、堅苦しさがなく、全体的に自由で面白さを重視する雰囲気が感じられますが、それは採用においても同様のようです。

人を笑わせるのが好きなライターを募集する「LIG」

LIGではライターや編集者などを募集していますが、採用のキャッチフレーズにインパクトがあり、ついつい眺めてしまいます。

例えば、ライター募集では「人を笑わせるのが好きなライターを募集します」と掲載したり、編集者募集では、「『なにがコンテンツマーケティングやねん』と怒れる編集者、求む」と掲載したりしています。

なお、それぞれの募集の詳細を読むためには、会員登録が必要となります。

LIGのキャッチフレーズに惹かれた方は、応募を検討してみると良いのではないでしょうか。

参考URL:採用情報 | 株式会社LIG
https://liginc.co.jp/recruit/

スポンサードリンク

【採用案内が面白い企業求人サイト】

・トゥモローゲート

採用基準は「面白い」

求人ページを開くといきなりインパクトのある言葉が…。

トゥモローゲート株式会社は、「採用ブランディングマネジメント事業」を軸とした企業です。採用ブランディングマネジメントとは、企業の採用活動を具体化、明確化させながら、企業の就職希望者にアプローチする手法です。

TOMORROW GATEのコンセプトは「世の中にきっかけを」。そして、「世界一変わった企業を創る」ということであり、それを実現させるため、「一緒に働いて面白そうか?」「顧客に面白い提案ができるか?」ということを要望しています。

面白さに自信がある方は、ぜひ応募してみると良いでしょう。

変わった社内制度が充実

TOMORROW GATEが特徴的なのは、社内制度が充実していることですが、しかも、その多くは変わった制度であることです。

例えば、必ずフレックス出勤する「フルフレックスタイム制度」、本人、配偶者、1親等の家族が誕生日の場合は特別休暇が取得できる「ファミリーバースデー休暇」などがあります。

また、出産お祝い金制度では、1人目は5万円、2人目は10万円ですが、3人目はなんと50万円が支給されます。

そのほかにも、TOMORROW GATEではユニークな社内制度が充実しています。

参考URL:トゥモローゲート株式会社 | 新卒採用サイト’17
http://www.tomorrowgate.co.jp/special/

・ウィンキューブホールディングス

コンセプトは「人生逆転の転職」

ウィンキューブグループは、治療院業界でウェブマーケティングに特化する「株式会社クドケン」や、リスティング広告代行の「株式会社リスティングプラス」などの企業で構成されています。

ウィンキューブグループの中途採用のコンセプトは「人生逆転の転職」です。

工藤代表は26歳で会社をクビになりましたが、それを機に一発奮起して起業しました。工藤代表は、「治療院業界は需要のある業界だが、大手のウェブマーケティング企業が参入しにくい」という点に着目し、一気に業績をアップさせた実績があります。

工藤代表は、人生をあきらめたくない人たちに対し、ホームページ内の社長メッセージで「人生逆転のチャンス、掴んでみませんか?」とのメッセージを投げかけています。

「行動」が大切

求める人材のキーワードは「成長・行動・貢献・仲間・充実」の5つです。成長のために重視するのは「行動」で、スピードにこだわって行動することで良い結果が生み出されやすい、と考えているようです。

また、仲間と本音で語ることで作業の質がアップし、社会貢献が果たしやすくなり、それによって充実感が得られるとしています。

成果を重視するウィンキューブグループは、入社1年半で年収1000万円を突破するケースもあることから、人生の逆転をねらいたい方向けの企業と言えるでしょう。

参考URL:株式会社ウィンキューブホールディングスの採用・求人情報-engage
https://en-gage.net/kudokenn/

【ユニークな採用基準を打ち出す企業求人サイト】

・星野リゾート

リゾートホテル再生を成功させた「星野リゾート」

星野リゾートは、全国各地にリゾートホテルなどを運営する総合リゾート運営会社です。主なリゾートホテルとして、山梨県の「星野リゾート リゾナーレ小淵沢」や、北海道の「星野リゾート トマム」があります。

大正時代、長野県軽井沢町に温泉旅館を開業させたことが旅館経営の原点となりますが、21世紀に入り、国内各地のリゾート再生事業を手がけます。2001年には山梨県の「リゾナーレ小淵沢」を、2004年には北海道の「アルファリゾート・トマム」を再生しました。

さらに、2016年には、東京・大手町に、和のおもてなしが体感できる日本旅館「星のや東京」をオープンさせるなど、星野リゾートの挑戦は続きます。

社員の意識の高さが感じられる会社

星野リゾートの採用ページでは「人を知る」というページがあります。

このページでは、スキーヤーの立場に立ってサービスを行う、というメッセージ、日本の伝統文化を伝え続ける、というメッセージ、そして、昔ながらの文化を採り入れながらお客様に感動を、というメッセージを伝えています。

また、タバコを吸うかどうかを質問してエントリーへ進むページがあります。

接客を行なう企業として先進的な取り組みをしているといえるでしょう。


参考URL:あなたはたばこを吸いますか?|星野リゾート採用サイト
http://recruit.hoshinoresort.com/tabacco/tabacco.html


【マジメで楽しそうな企業求人サイト】

・アミューズ

徹底的な追求力で、世界のエンターテイメントを目指す

株式会社アミューズは芸能プロダクション大手で、ロックバンドのサザンオールスターズやシンガーソングライターの福山雅治さんなど、著名なミュージシャンのほか、数多くのタレントやアーティストが所属しています。

採用におけるアミューズのコンセプトは「世界に、キミのワクワクを」。アミューズは、日本国内のエンターテイメントにとどまらず、これまでの枠を大きく飛び越えて「世界のエンターテイメントの中心でありたい」という方針を掲げており、より大きなスケールで活動していく、という心意気がうかがえます。

また、エンターテイメントで感動を与える続けるために、アミューズが徹底的にこだわるのが「追求力」。アミューズの徹底的な追求力によって、私たちはエンターテイメントを満喫できるのです。

「アミューズのスタッフインタビュー」で、スタッフの考えが理解できる

「アミューズのスタッフインタビュー」では、なぜ、アミューズに入社したのか、仕事のやりがいはどんな点か、所属する部署はどのような雰囲気か、また、アミューズという会社はどのような会社か、という問いについて、アミューズスタッフの生の声を理解することができます。

そのほか、アミューズスタッフの「とある一日のスケジュール」も掲載されており、実際にどのような仕事を行うのか、ということも参考にすることができます。

アミューズの採用サイトは、アミューズの「ワクワク」というコンセプト通り、ワクワク感が感じられる構成となっています。

参考URL:株式会社 アミューズ 採用サイト
http://recruit.amuse.co.jp/

・ドリコム

株式会社ドリコムは、ソーシャルゲーム事業をメインとしています。人気の競馬ゲーム「ダービースタリオンシリーズ」のスマホ版「ダービースタリオン マスターズ」は、ドリコムが提供しています。

ドリコムの採用コンセプトは「人々の期待を超える」です。ベンチャー企業からスタートしたドリコムに必要なことは、既存のマーケットに参入するのではなく、新しいマーケットを切り開き続けること。そのため、ドリコムが求める人材は、「挑戦し続ける人」なのです。

ドリコムの採用ページでは、ドリコムの社員たちの自由闊達な雰囲気が感じられ、新たなチャレンジに挑む姿勢がうかがえます。

働く環境が充実

ドリコムの特徴は、働く環境が充実していることです。打ち合わせスペースの中には畳のミーティングルームがあり、リラックスした状況でアイデアが浮かびやすいと評判です。また、一つ一つの席に仕切りが設けられ、集中して作業ができる「集中ブース」も設けられています。

さらに、社内にはカフェスペースが設けられており、本格的なコーヒーを福利厚生価格で利用することができます。休憩時間の利用はもちろん、コミュニケーションの場としても活用されています。

参考URL:中途採用 | 株式会社ドリコム
http://www.drecom.co.jp/career/


【メッセージ性の強い企業求人サイト】

・ライフネット生命

「100年後に世界一の保険会社になる」

ライフネット生命は2008年に営業を開始した比較的新しい生命保険会社ですが、テレビCMが流れていることもあり、知名度が高い保険会社です。

ライフネット生命の採用コンセプトは「挑んだものだけが、変わることができる」ということ、そして、求める人材は「多様性と専門性」を有することです。

ライフネット生命は、日本の保険会社の中では後発となりますが、「若い世代の保険料を半分にする」という理念の元、「100年後に世界一の保険会社になる」というビジョンを掲げました。

保険料の低減とネット生保の運営開始は、インパクトのあるものでしたが、「挑んだものだけが、変わることができる」という概念があったからこそ、ここまで成長できたのでしょう。

様々なイベントが充実しているライフネット生命

また、ライフネット生命では一年を通して様々なイベントを実施しています。新年初出勤日の初詣に始まり、春のお花見、夏のバーベキュー、年末の忘年会などイベントが充実です。

このほかにも、ライフネット生命では様々なイベントが行われています。なお、イベントの参加は自由です。

イベントが実施されることによって、社内でのコミュニケーション活性化が期待されます。

21世紀に創業した企業は、会社が創業したばかりと言うこともあり、活発な空気が読み取れます。

参考URL:通年即戦力採用|ライフネット生命通年即戦力採用サイト
http://recruit.netseiho.com/career/

・ソフトバンク

「革命を起こすぞ」

携帯電話でおなじみのソフトバンクは、キャリア採用ページを開いたとたんに

「革命を起こすぞ」

という文字がでかでかと表示されます。革命的な発想で成長し続けてきたソフトバンクの社風がガンガン伝わるページです。

ソフトバンクの孫正義社長は「孫正義からのメッセージ」のページにて、幕末の激動の時代を生き抜いた坂本龍馬の名言「世に生を得るは事を成すにあり」を掲げ、高い志を持ち、ソフトバンクの社員たちが興奮を感じられるほどの人材が欲しいと訴えています。

「情報革命で人々を幸せに」を経営理念に掲げるソフトバンクは、遠い未来の人たちが感嘆するほどの仕事を遂行する方針を掲げていることから、志が高い人には最適な企業と言えます。

「NO.1採用」 一位だからこそ採用の価値がある

ソフトバンクならではのこだわった採用方法に「NO.1採用」があります。

NO.1採用とは、ITやテクノロジー系でのNO.1獲得経験にとどまらず、スポーツやビジネス、クリエイティブ系など、ジャンルを問わずNO.1を獲得した人を採用しています。

NO.1とNO.2は、順位では一つしか違いがありませんが、この2つには雲泥とも言える差があります。NO.1を獲得するためには、並大抵の努力にとどまらず、徹底的とも言える努力が必要です。

実際、NO.1を獲得した人ほど、ここぞというときに力を出す傾向が見られるので、「革命を起こす」ことをコンセプトとしたソフトバンクの社風と合致するのです。

なお、NO.1採用は主に新卒採用で行われていますが、中途採用であっても、「常にNO.1」という心意気で応募してみると良いでしょう。

参考URL:ソフトバンク キャリア採用
http://recruit.softbank.jp/career/

それぞれの会社の社風が、採用ページにも現れる

それぞれの会社には、それぞれの社風があります。

会社の建物に入ったときや、社員と接したときに感じられることが多いものですが、会社のホームページにも特徴的に社風が現れていたりもします。

ユニークな発想が必要な会社ではユニークな採用ページに、変化を重要視する会社では、奇抜な発想が採用ページにちりばめられています。

特徴的な採用ページを参考にしながら転職先を決めるのも良いでしょう。