ネットで副業したい初心者向け。在宅ワークで出来る仕事は?

ネット副業!在宅ワークで稼ぐ! 副業

ネットを使った副業は、ほぼ在宅で仕事が完結するのが大きなメリット。

現在、会社勤めの給料だけでは思うような収入を得られなくて、悩んでいる方は多いです。

生活に困ったり、将来にゆとりが欲しくなったら、あなたならどうしますか?

実は平日仕事が終わってからや、土日などの休日に副業をしている人は、世の中にたくさん存在しています。

なかなか表には出てきませんが、中にはそれで本業以上に稼いでいる人も…。

しかし本業の忙しさによっては、とても副業に割く時間がないという人がほとんどでしょう。

スキマ時間を利用してできる、特別な技能は不要、資金も不要な副業はないものか…?

そんな都合のいい条件を満たしてくれるのが、ネットでのビジネス、インターネットを使った仕事です。

そんなインターネットを利用した副業の中でもオススメの定番と、それぞれの特徴を解説していきます。

これからネットビジネスの副業をしたいと考えている副業初心者の方、ぜひ参考にしてみてください。


ネットで副業・在宅ワークで稼ぐメリットは?

副業といっても、居酒屋やオフィスに出勤してアルバイトするような副業もあれば、自分で小さなお店を開くような副業もあります。

それらに比べるとインターネットを用いた副業は、とても手軽に始めることができます。

それでいて、大きく稼ぐ可能性も秘めています。

ネットでの副業にはどんな利点があるのでしょうか?

スポンサードリンク

副業でネットビジネスをするメリット

1)自宅で出来る

出勤する必要がありません。

2)元手がかからない

まずはパソコンとネット接続環境があればOK。

3)時間の自由がある

基本的に好きな時間に仕事をすることができます。

4)一人で始められる

人と会ったり人間関係の煩わしさも最小です。

5)匿名でもOK。秘密にしておける

ものによっては顧客や取引先とは匿名(ハンドルネーム)でも大丈夫。

6)既存のサービスを利用できる

副業をネットで行うためのさまざまなウェブサービスが充実しています。

あなたがもの凄いアイデアを思いついたり、ゼロから顧客を探したりしなくても大丈夫です。

7)レバレッジが効く

少ない労力で大きく稼げます。

8)仕組みを作れば事業を拡大しやすい

資本などがほとんど必要ないため、うまくまわる仕組みを作ればさらに大きく稼げます。

ネットビジネスがオススメなワケは

始める時にほとんどお金がかからず、必要なのはほんの少しの手間だけ。

いきなりオフィスを借り人を雇って事業を始めたり、資金を貯めて株や不動産に投資するといった大きなリスクを負う心配もありません。

実際に出勤して身体を動かしたり開業資金が要るような副業と比べると、はるかにお手軽に始めることができ、時間の自由さもあります。

パソコンとインターネットに接続できる環境さえあれば、

  • 在宅、つまり自宅
  • 一人で
  • 匿名で
  • 会社にバレず
  • 誰にも知られずこっそり

と、始められるのがネットを使った副業の特徴です。

それでいて大きく稼げる可能性があり、実際にそうなった時にはいまの本業を辞めて、副業だったネットビジネスを本業にして悠々と暮らすというのも夢ではない、というのがネットビジネスをオススメする一番の理由でもあります。

しかしもちろん、どんな副業であれなんらかの大変さは存在します。

以下に代表的なネットで出来るさまざまな副業のメリット、そして、デメリットを紹介します。

それぞれの特徴をよく理解し、あなた自身の副業に割ける時間、稼ぎたい金額などを考慮して、どんな副業を始めるかの検討に役立ててくださいね。

それでは、具体的にどんなネットビジネスが稼げるのか、具体的に見ていきましょう。


1. データ入力

パソコン(あるいはスマホ)を使って、与えられたデータを入力していく仕事です。

特に難しいパソコンやITの知識は必要なく、タイピングやスマホでのフリック入力の速さと正確さで稼ぐ在宅ワークです。

<データ入力のメリット>

パソコン操作やタイピングなどになれている人には、とても簡単な仕事です。

特に難しい知識やノウハウは必要なく、誰でも取り組めます。

単価が決められており、それをこなせば確実に報酬が得られるので副業初心者に最もおすすめできる仕事です。

<データ入力のデメリット>

単純な作業の繰り返しで根気が必要です。

目が疲れたり、腕・肩などが痛くなる人もいます。

誰でも簡単に取り組める副業ですが、単価が決められた作業をひたすらこなすだけで、報酬は作業量しだい。

単価も高いとはいえず、大きく稼ぐのは難しいです。

データ入力の仕事について詳しくは、
在宅ワーク初心者はここからスタート!データ入力作業|お仕事のポイントと注意点

    確実に稼げる度★★★★★
    大きく稼げる度★☆☆☆☆

2. アフィリエイト

ほとんどの人は言葉だけは聞いた事がある方が思います。

簡単にいうとアフィリエイトとは、広告による収入です。

あなたのブログやホームページなどに広告を掲載し、それを経由して実際に商品が売れた場合に、あなたに報酬が支払われるという仕組みです。

扱う商品が高額ならその分インセンティブも大きくなります。

人気サイトを作ることが出来れば、月数万円~数百万円の収入を得る事も可能です。

 
本格的なメディアサイトを作るなら、
>>>オウンドメディア構築塾

<アフィリエイトのメリット>

趣味を活かした商品を紹介して、楽しく稼ぐことも出来るのが最大の魅力です。

元手は一切かからず、商品のジャンルも豊富なので、誰にでも稼げるチャンスのある副業です。

一旦売れるサイトを作ってしまえば放置しておいても自動的に稼げ、一切時間に縛られる事がなくなるのも魅力です。

副業で始めたアフィリエイトがうまくいって、専業アフィリエイターとして独立した人も多いです。

<アフィリエイトのデメリット>

本格的に稼ぐとなると、時間や根気が必要になります。

いくら努力しても商品が売れなければ1円も収入は得られない為、稼げる保障はまったくありません。

自分の好みとは関係なく売れる商品、報酬が高い商品を紹介したり、人を惹きつけるサイトを作って多くの訪問者を集める知識とセンス、そして頻繁にサイトを更新する事も重要になります。

始める敷居はとても低い分、実際に成果を出すのは簡単にはいかない副業です。

また、アフィリエイトは成功すればとても稼げる副業なので、一攫千金を夢見る人を狙って、そのやり方を教える教材や塾なども数多く存在します。

試しに「アフィリエイト」で検索してみてください。

これらのアフィリエイトを教える教材やツールの中にはもちろんいいモノもありますが、その多くは詐欺まがいの商品です。

これらに引っかからないように本物のノウハウを見つける眼力と、ある意味では運も必要です。

そんな中で、成功した人を多数出し続けている実績のあるノウハウを教えてくれるのは、
>>>アフィリエイト革命

<アフィリエイトをやりたいならこのサイトがおススメ!>

A8.net

業界最大手で幅広いジャンルの広告があります。
>>>A8.net

afb(アフィb)

3年連続で利用者の満足度No.1。使いやすい管理画面が特徴です。
>>>afb(アフィb)

    確実に稼げる度★☆☆☆☆
    大きく稼げる度★★★★★

3. ウェブライター

ライターの名前が示すとおり、記事を書く仕事です。

様々なテーマから、自身の得意ジャンルを選んで作成できるものもあれば、テーマそのものを自身で決めて作成できるものもあり、種類は様々です。

1記事数十円でアンケートに答えるだけの簡単な仕事から、ブログライターとして日記風の記事を書く仕事、取材して執筆するような本格的なものになると1記事で数千円以上の仕事もあります。

<ウェブライターのメリット>

・文章を書く事さえできれば可能なので、とにかくお手軽。

・なんといっても元手がかからないのが魅力。

・マッチングサイトに登録して仕事を契約すれば、報酬の受け取りもスムーズ。

パソコンさえあれば、あとは基本的にワードやエクセル、テキストエディタしか使いません。

PC関連の専門的な技術や知識がなくてもこなせます。

何か一つでも得意なジャンルがあったり、わかりやすく文章にする能力さえあれば誰にでもできる副業です。

仕事を始めたその日からお金を稼ぐ事ができます。

<ウェブライターのデメリット>

簡単にできる、やった仕事が確実に収入になる反面、得られる収入はやや少なめです。

大きく稼ごうと思うならそれなりの数をこなす必要もありますが、文章をつくるスピードによってこなせる仕事の量が変わってきます。

また、高単価の仕事は人に読ませる文章力や知識も必要になってきます。

案件によっては締め切りが設けられている場合もあり、“好きな時に好きなだけやる”という完全に自由なスタイルでは通用しない場合もあります。

    確実に稼げる度★★★★☆
    大きく稼げる度★★☆☆☆

<ウェブライターをやりたいならこのサイトがおススメ!>

Bizseek

手数料が業界最安
>>>Bizseek

クラウドワークス

本格的に稼げる分、求められるライティングスキルは高め
>>>CrowdWorks

ランサーズ

クラウドワークスと同タイプのサイトなので、両方に登録するのも一つの方法
http://www.lancers.jp/

 

ネットで文章を書く仕事について詳しくは、
副業ライターで稼ぐ!ライティング初心者~自分の書きたい文章で収入を得るまで13の仕事

最初は小さな仕事からはじめて評価を高め、発注者とのやりとりで執筆のスキルを高め、だんだんといい条件の仕事を狙うのが収入アップのコツです。
 

・・・ですが、単に記事を書くライティングの仕事は、あまり大きな報酬を得られません。

かつて企業や商品の宣伝文を書くコピーライターが花形職業として一世を風靡しました。

単なる記事ではなくモノを売るための文章を書けると、普通に情報を伝えるだけの文よりも遥かに高い報酬を得ることができます。

>>>「ウェブセールスライティング習得ハンドブック

ライティングの仕事に慣れてきたら、コピーライティングの勉強もするといいでしょう。


4. ネットオークション・物販

・・・さて、この次に紹介するのは、確実さと稼げる金額のバランスのとれた、誰でも簡単に取り組めるネットビジネスです。

いまや多くのユーザーが利用しているインターネット上のオークションは、立派な副業になります。

意外な商品にプレミアが付いているケースもありますし、ハンドメイド品をオークションに出す事もできます。

物によっては捨てるくらいなら、オークションに出した方が断然なお得なことも多いです。

数万円以上の値段で取引できる商品が家庭に眠っていることは珍しくありません。

品物の価値を見抜くセンスがあれば相当な収入になります。

また、古本屋などから中古品を仕入れて、それをネットオークションなどで販売する「せどり」と呼ばれる手法もあります。

ネットオークションで練習をして、本格的な仕入れをして販売する「物販」の副業で成功する人は数多くいます。

期間限定の無料講座が開催されていますので、気になる人は登録してみましょう。
>>>これから副業を始めたい人向け「副業の成功法則」無料講座

物販で稼ぐための実践的なノウハウやツールのプレゼントもあります。

<ネットオークションのメリット>

不要な物を処分する手間が省けますし、簡単に出品できる仕組みも整っている為に敷居も低い簡単な副業です。

簡単にできる割には、大きな収入を得られるチャンスがあるのが魅力。

ほとんどどんな商品でも扱う事ができる為、自身の得意なジャンルで勝負する事ができます。

<ネットオークションのデメリット>

自宅で可能な副業とは言え、落札者との連絡や商品の包装、入金の確認など、PCの操作だけではこなせない部分があり、また迅速な対応も必要になります。

出品し続けていればいずれは手持ちから出品する商品が尽きてしまう為、継続するには商品をどこかで購入して仕入れする必要が出てきます。

商品の仕入れのノウハウについてはさまざまな情報がネットで検索すると出てきます。

自分に合った方法を見つけることが出来れば、長く継続し商売を拡大することもできます。

大きく稼ぐには、商品の仕入れから販売までの運転資金などへの投資も必要になってきます。

    確実に稼げる度★★★☆☆
    大きく稼げる度★★★★☆

<ネットオークションをやりたいならこのサイトがおススメ!>

ヤフオク!

利用者が多く、サイト自体の信頼性も高くて使いやすい
http://auctions.yahoo.co.jp/

メルカリ

フリマアプリといえばいまやヤフオクより利用者数が多いこちら
https://www.mercari.com/jp/

ラクマ

ヤフオク!同様に知名度の高かった人気サイト「楽天オークション」がサービス終了して、いまはフリマアプリ「ラクマ」になっています。
https://rakuma.rakuten.co.jp/home/

オークファン

オークション・フリマの落札相場を調べて、国内のショッピングサイトをワンクリックでまとめて検索できます。
>>>オークファン

これから副業をしたい初心者はまず何から? 始める前のチェックポイント

ネットで副業をするといっても、その種類は多く、またどんなウェブサービスを利用するかで手法も異なり、さらに細かく分かれています。

ここで紹介したのはほんの一例。まずは興味をもったジャンルのネット副業について調べることから始めましょう。

副業で成功する

では副業選びの基本として、どんなポイントをチェックするといいのでしょうか?

自分に出来そうか?

長時間パソコンの前に座ってキーボードを打つのがツライという人はデータ入力の仕事には向いていません。

文章を書くのが苦手という人には、ライターの副業は厳しいでしょう。

人の気持ちを考えてものを勧めるのが苦手という人は、アフィリエイトは難しいかもしれません。

顧客対応が必要なネットオークション・物販が苦手という人もいます。

自分は何が得意で、どんな作業だったら興味を持って取り組めるかを知る必要があります。

一方、会社で培ったスキルを活かすこともできます。

  • 文章を書いたり資料を作ったりするのが好きならウェブライター
  • 広告宣伝などに関わっていればアフィリエイト
  • 物品購入や在庫管理の業務を担当していればネットオークション

といった具合です。

逆に、会社でやってることとは違うことがやりたい、という人もいるでしょう。

誰に縛られることもありません。

楽しみながら出来る副業をまずは経験してみることから始めてもいいでしょう。

サラリーマン生活にどっぷり浸かっている人は、とにかく会社以外で働くことをやってみることが第一歩になります。

時間がとれるか?

時間が自由とはいっても、どこかで作業する時間は必要です。

副業の成功者たちは、仕事が終わった後の時間や休日を潰してコツコツ作業をしています。

毎日毎日深夜まで残業残業で休みの日も休日出勤または疲れきって起き上がることも出来ない、というような働き方をしていれば、物理的に不可能です。

副業をするよりもいまの会社での働き方を見直すか、転職を検討した方がいいかもしれませんね。

努力できるか?

これは、モチベーションを保てるか?と言い換えてもいいかもしれません。

気軽に始められるといっても、お小遣い以上に稼ごうとすると「仕事」です。

副業の種類によっては、取引についての責任が発生することもありますし、納期を守ったり社会人としてのマナーやルールは本業と同じです。

ネットの世界は次々と新しいサービスが登場するため、その都度ツールの使い方やその業務自体のスキルの習得やレベルアップも必要です。

会社での仕事と違って、少々サボっても多少いい加減な仕事をしても、誰も叱ってくれる人はいません。

自分でしっかりと品質やスケジュールの管理も行わなければいけません。

いくら稼ぎたいか?

サラリーマンの旦那さんが奥さんから貰う小遣いの足しにする程度を目指すのか、それとも本業以上に稼ぐことを目指すのか。

あるいは、月々の住宅ローンの返済や子供の学費のために副業をするのか、遊ぶお金のためか。

稼ぐ額の目標と稼いだお金を何に使うのか、目的を明確にしておきましょう。
副業で毎月5万円!初心者から始める在宅ワーク7つ

それによってどんな副業をするのかも決めやすくなります。

実際に始めてからもやる気を保ちやすいです。

なお、副業も収入が発生すれば税金が関わってきます。
副業で稼いだら税金って払うの?初めての確定申告のやり方

大きな収入を得た場合、税金を無視してしまうと後々大きな問題になってしまいます。

こうした疑問については、各ウェブサービスごとにQ&Aや問い合わせの窓口が用意されています。

本格的な副業として考えている方は、事前に調べておく事をお勧めします。


自分に合った副業で、まずは少額から稼ぐことを考えよう!

  • 自宅でできる
  • 空いた時間でできる
  • 出勤する必要がない
  • 会社にバレにくい

そんなお手軽さからか、ネットを使った副業に取り組んでいるいる人は、どんどん増えてきています。

「本業の仕事だけでも大変なのに、それ以上に働くなんて…ムリ!」と諦めてしまいたくなっていたかもしれませんが、ここで紹介したネット副業だったらどうでしょうか。

自分にはどんな副業が出来そうか、見えてきましたか?

自分に合った副業を見つけて、まずは取り組んでみましょう。

自分で選んだ副業は会社の仕事よりも楽しいですよ!

ぜひ会社の外での仕事も充実させてくださいね。

パソコン1台で稼げる副業をしたい人は、
パソコン一台でできる副業3つ。副業はパソコン一台で完結できる!

楽しくネットで副業をして、自宅にいながらにして稼いでください!