1. TOP
  2. 40代女性 再就職で正社員へのステップ①準備編「ブランクを乗り越える自信の持ち方」

40代女性 再就職で正社員へのステップ①準備編「ブランクを乗り越える自信の持ち方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
40代女性 正社員への再就職ステップ1

40歳女性の再就職は、厳しいものがあります。

いくら応募しても採用されない…

履歴書を送っても門前払い…

「仕事はちゃんと出来るし、やる気も若い人に負けないのにどうして?」…ほんと、いったいなぜなのかわからないですよね。

 

世の中ではいま、少子高齢化による深刻な労働力不足のために、40代女性にも活躍してもらおうという企業が増えています。

ですが、企業側が求めている人材像と、10年前後の間、専業主婦あるいは主婦パートだった人の意識&スキルのギャップは、とても大きいというのが実情です。

それが採用されない理由になっています。

しかし、逆に、そこを埋めれば採用される可能性はぐっと上がるのです。

転職サイトの成功事例などを見ても、その辺をきっちりできた人が優良企業にしっかり再就職できています。

あなたもこれからの取り組み方で、正社員として再就職することは十分可能です。

・働いていなかった期間(ブランク)の埋め方

・家庭人から会社人への意識の切り変え

・事務職・営業職・専門職など志望職種に応じたPRの仕方

どんな手順をふめばよいのか、ステップを具体的に説明します。

40代女性の再就職を難しくしている原因は?

結婚や出産を理由に会社を退職した女性が子育てに一段落し、時間的な余裕ができて「再就職しようかな」と思うにいたる理由はいくつかあります。

・家計的に一番苦しくなる40代に収入を増やしたい「家計収入」理由

・余裕時間を使って以前働いていた時の充実感をもう一度取り戻したい「自己実現」理由

もちろんその両方が理由ということもあります。

しかし、いずれの場合も再就職をためらわせるのが、いったん会社という実務社会を離れていたという「ブランク」です。

また、それを原因として自ら「40代」「女性」「ブランク期間」ということをハンディキャップと考えてしまうことです。

実は、このためらいが実際の選考時にそのまま悪影響を与えています。

1.「40代・女性・ブランク」というハンディキャップ感を捨てる

前職を30歳前後に退職して、仮に約10年少々経過していたとしましょう。

もちろん、その間まったく仕事経験がない人もいれば、パート勤務でしばらく働いていた人もいるかもしれません。

しかし、いずれにしろ大差はなく、正社員をめざすとなればそれなりの“準備”が必要です。

その第一が「意識改革」です。

 
改革
 

…こんな言葉を聞くと、ちょっと気後れしてしまうかもしれません。

主婦の日常会話の中には出てこない単語ですよね。
 

といっても、あまり大げさに考える必要はありません。

要は、「40代・女性・ブランクあり」という、いまの状況にあなた自身が感じている「ハンディキャップ感」を捨てることです。

少なくとも「弱腰」「自信の無さ」などは前に出ないようにしなければなりません。

その典型的なのものが、採用面接で思わず出てくるこんな言葉です。

よくない例
「しばらく会社を離れ家事に専念していたのでご期待に沿えられるかどうかわかりませんが(迷惑かけるかもわかりませんが)、一生懸命頑張りますのでご指導よろしくお願いいたします。」
よくない例
「いちおう子供は手を離れましたが、何かあった時はご配慮をお願いいたします。」

 

企業側からすれば、「期待に応えてもらわないと困る」「迷惑をかけてもらっても困る」のであって、「一生懸命やりますので…」は当たり前なのです。

また、「家庭に何かあった時の配慮云々…」は、男女問わず同じことなのです。

具体的な面接攻略方法や応答の仕方は第2回以降に述べますが、まずは心構えの準備を怠ってはいけません。

こういった謙遜的な言い方は、10数年前に前職で新入社員として入社し数年間、先輩から手取り足取り教えてもらっていた若手時代のセリフです。

そこからすでに10数年が経過し、自分の年齢もすでに40代になっているにもかかわらず、「期待に沿えられるかどうか…」「迷惑をかけるかも…」「一生懸命…」なんてセリフは、自ら「ブランクがあるけど我慢して採用してね!」と懇願しているようなものです。

ちなみに、どの会社でも40代キャリアウーマンともなれば、それぞれのセクションでは中堅ど真ん中で、役職なら課長級ぐらいで頑張っている年代です。

一般職であっても、「担当する業務のことは何でも聞いてね!」と誰に聞かれても自信を持って答えられる仕事をしています。

この“ど真ん中”にこれから挑戦しようとしているんだという意識を持ちましょう。
 

 
40代女性が仕事を探そうとしても、なかなか条件にあった会社は難しいもの。

そこで、転職サービスNo.1のリクナビNEXTです。

あなたの「強み」が見つかる自己分析の無料サービスと、圧倒的な求人数であなたに合った企業がきっとみつかるはずです。

リクナビNEXTについて詳しくは、
40代女性 再就職の仕事探しで絶対外せない求人サイト

 

・・・次のページで、さらに詳しく対処法を紹介していきます。