1. TOP
  2. 女性上司の部下になったら…苦手意識を突破する付き合い方14の秘訣

女性上司の部下になったら…苦手意識を突破する付き合い方14の秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性上司との付き合い方

女性上司の部下になって苦労してるあなた。

男性の上司でも嫌な上司や苦手な上司に当たることはよくあることですが、女性の上司の場合は、女性ならではの問題が加味されて余計に対処が大変だと感じている人は多いようです。

すぐにヒステリーを起こしたり、イライラしたり、感情的になったり、細かいことにこだわったり、言葉がキツかったり、イケメンを贔屓したり、若い女子社員に嫉妬したり、女を振りまいたり………困った特徴を上げていくと切りがありません。

もちろん公平で誰に対しても人当たりが良くリーダーとして優れている素敵な女性上司もたくさんいます。男性の上司より優しかったり、別の視点を持っていたり、何かしら仕事がデキるからこそ昇進して上司の立場に立っているわけですので、そこから学ぶことは多いはず。

しかし、女性管理職が増えてくるに従って、女性上司に嫌われた、反りが合わないなど、女性上司とのやり取りの中でストレスを感じている若手サラリーマンも多いことでしょう。

女性上司との付き合い方に悩んでいるあなたへ、苦手意識を少しでも減らし、ストレスなく心穏やかに仕事を進めていくために必要な付き合い方を紹介します。

スポンサードリンク

1:女性上司のこれまでの苦労を想像してみる

ビジネスの社会はまだまだ男社会。そんな中で、男性社員の間で揉まれてきた女性上司には、仕事の業務上でのことはもちろん、プライベートでも仕事との両立などの大変なことがあったに違いありません。

あなたが苦手としている女性上司は、新卒で入社して以来、同期の男性社員と比べられる中で競争し、結果を出し成果を上げて管理職にまで昇進し、あなたの上司になりました。それまでの過程で、ひょっとするとあなた以上に努力してきたのかもしれません。

その頑張ってきた人物を認めることから始めてみましょう。苦手で、反りが合わないと感じているかもしれませんが、あなたの会社でなにかしらの仕事で結果を出してきたのです。それは素直に受け止めて、仕事、そしてキャリアの先輩としてみることが出来れば、上司に対する苦手意識に変化が起きるかもしれません。

スポンサードリンク

2:女性上司の味方になってみる

そんな苦労の中で昇進してきた女性上司は、現在も男性ばかりの課長クラス管理職男性たちの間で、立場が弱いかもしれません。あなた以外の部下たちから、「女性だから…」と、あからさまな差別まではいかなくても、何か別のものとして認識されているかもしれません。

そんな中で、あなたが、女性上司のために何かできることを考えてみるのはどうでしょうか?あなたが女性上司の手伝いをする、フォローをする、声をかけるなど、なんでもいいのです。あなたという部下が味方にいることをアピールしてみましょう。

3:女性上司の望む「部下像」を考えてみる

自分がその女性上司の立場なら、どんな部下と働きたいと考えますか?どんな部下なら味方になってあげたいと考えますか?

女性上司にも、部下に望んでいることがあるはずです。女性上司への苦手意識を少しでも減らすためには、まず、客観的な視点を持ちましょう。

女性上司との接し方

自分自身のことを客観視しつつ、職場を広く見渡してみると、女性上司が『ここは直したほうがいいのに』というあなたの問題点が見えてくるかもしれません。そして、あなたがその問題点を改善したとき、女性上司との関係性がスムーズになることでしょう。

なお、自分の問題点を改善する時に、職場で好かれている人の真似をしてみるという手段があります。大きな声であいさつできる人、いつも笑顔な人、ネガティブ発言の少ない人など、周りから気にいられる人には、何かしらの共通点があるものです。

女性上司が望む『部下像』が何か、考えてみましょう。

スポンサードリンク

4:女性上司への挨拶はもちろん自分から!

女性はコミュニケーションを大切にする生き物です。

女性上司への苦手意識を少なくしたいのなら、挨拶は自分から積極的にするように心がけましょう。上司も挨拶をしてくれた部下に対して悪い印象を持つことはないはずです。

「嫌いな相手だから」「関わることが面倒だから」と避けるのではなく、誰に対しても自分から挨拶ができると、直接的な上司の印象だけでなく、周囲にいい印象を与えることで職場での評判が高まり、結果として上司からの評価も高まります。

5:人と場所をわきまえた言葉使いを!

女性の管理職はコミュニケーションを重要視する傾向があります。そのため、人や場所をわきまえた言葉使いは日頃から気を付けるようにしましょう。

「お忙しいところすみません」、「失礼します」「かしこまりました」「ありがとうございました」など、社会人として必要な挨拶は、あなたの印象が礼儀正しく見えますし、上司をはじめ、周囲の人に対しても好い印象を与えます。

一方、「ってゆーか」「別に…」「はあ…」などの言葉は馬鹿にされているような印象を受けます。そして、これらの言葉は無意識のうちに『口癖』になっている可能性になっているので、注意が必要です。

人や場所をわきまえた言葉使いができているか、一度チェックをしてみましょう。

スポンサードリンク

6:女性上司の気配りに応える!

女性上司は、やはり女性ならではの気配りが得意な人が多いです。無理やり働かせる男性上司とは違って、体調のことを気遣ってくれたり、家庭の奥さんの機嫌のことまで心配して、「今日は早く帰ったら?」と言ってくれるような場合も。

家庭を守る女性ならではのライフワークバランスに気をつけている人も多いです。

時には甘えつつ、逆にそんな女性上司の体調や家庭を、こちらが気遣って、声をかけてあげるといいですね。きっと、とても感謝され、喜んでもらえますよ。

7:見た目も大切に!清潔感が重要!

昔は形振り構わず仕事にまい進する女性管理職もいましたが、最近は仕事も出来て、周囲に清潔感を印象付ける女性管理職が増えています。

女性上司をはじめ、周りから好印象を持ってもらえるよう、見た目にも気を使うようにしましょう。

ガッツポーズ

美人でなくてもイケメンでなくても、自分を爽やかに見せたり、仕事ができる風に見せたりすることは可能です。

無理に高級品を身に着ける必要はありません。しわのないスーツ・顔色が明るく見えるネクタイ・上品に見える服装・明るさを抑えた髪色・ナチュラルな化粧など、お金をかけなくてもいくらでも見た目は改善できます。

見た目の印象がいいだけで好感度がアップし、女性上司との関係改善に繋がるかもしれません。

8:女性の身体、特有の体調不良に配慮する

いくらアマゾネスのように強そうな女性上司であっても、そこは女性。男性とは身体のつくりが違います。重い荷物も持つ、駅までダッシュで走るとなると、あなたの方が得意であることがほとんどでしょう。例えば重い荷物を持ち上げる必要がある時など、女性上司を積極的にフォローしましょう。そして、決して偉そうにしてはいけません。それはやって当然のことなのです。「こんなの、いつでも言ってくださいよ」と言いましょう。

また女性が生理の時などは、イライラしたり、不機嫌になったり、どうしてもなってしまうもの。そんな時は、声をかけるのは後にしておいて、別の業務を先にすませてしまうのもひとつの方法です。

9:話を聞くときの姿勢に注意!

作業中に話しかけられると、誰でもイラッとするものです。

しかし、一瞬でも手を休めて相手の方に顔や体を向けるだけでも、相手は「自分の話を聞いてもらえている」と嬉しくなるものです。

また、話を聞く時に無言になってしまうと、本当に聞いてくれているのかな…という不安もあり、話す方はあまり嬉しくないものです。

「はい」「なるほど」「それは○○ということでしょうか?」などをうまく組み合わせることで、上司から話を一方的に聞くというのではなく、会話のキャッチボールが成立するようになります。

話しかけやすさ、話を聞いてもらえるという安心感を上司に与えることができれば、自然とあなたへの信頼度が高まって、女性上司との関係性も良好に向かうでしょう。

10:仕事の相談は上司の席で!

上司に仕事の相談をする時には、上司の席に行くようにしましょう。

上司は会議や他の部下への指示出しなどで忙しいものです。こまめに『報告・連絡・相談(報・連・相)』をするためには、上司が自分の席付近に来るのを待ったり、上司が声をかけてくれるのを待ったりするのではなく、自分から上司を捕まえに行きましょう。

タイミングよく『報・連・相』することで、お互いが考えていることを共有することができ、仕事がスムーズに進みます。

また、上司としても現在の進行状況が把握できるのでアドバイスを出しやすかったり、サポートを出しやすくなったりするでしょう。

11:雑談にも付き合う!

仕事が煮詰まってきた時間帯など、仕事中でも雑談したくなるときがありますよね。

雑談をすることでちょっとしたリフレッシュになり、「よし、やるぞ!」という前向きな気分になれるものです。また、リフレッシュすることで新しいアイディアが浮かびやすくなったりすることもします。

雑談をすることでリフレッシュしたいのは、上司も同じです。

特に女性は会話をすることで自分の考えていることを整理したり、雑談相手の個性を見極めることをしたりしています。

仕事中の雑談は、あなたが思っている以上に大事なのです。

12:飲み会や喫煙所が大切!

コミュニケーションを重要視する傾向がある女性上司にとって、飲み会や喫煙所は『社交の場』です。

若手サラリーマンの中には飲み会があまり好きではない人や、そもそもタバコを吸わない人も多いと思います。全てのケースに当てはまるわけではないのですが、女性上司とてっとり早く仲良くなるには、飲み会や喫煙所は最適です。

女性上司の喫煙率は意外と高く、自分もタバコを吸うのであればぜひ、喫煙所での会話を活用しましょう。

また、会社の飲み会は仕事の延長と感じるかもしれません。ですが、飲み会は上司と懇意になって人脈拡張の機会を得たり、仕事の情報を得たりする場でもあります。ここはこれも業務のうちだと割り切って、飲み会の場を利用するのが良いでしょう。

お酒が飲めない若手サラリーマンにとっては、わざわざ飲み会に参加したくないと思うこともあるかもしれません。しかし、毎回不参加だと「付き合いが悪い」と評価を下げてしまうこともあるかもしれませんので、何回かに1回は参加できるとよいでしょう。

13:上司の仕事のやり方を把握!

人はそれぞれ仕事のやり方が異なりますが、一緒に仕事をしていれば、上司の仕事のやり方もわかってくるでしょう。

先を読み、上司の仕事のやり方を踏まえて仕事をすると、苦手意識のある女性上司の下であっても、仕事がしやすくなります。

女性の上司

ただし、自分の考えを無視して上司に合わせるばかりではストレスが溜まり、仕事のスピードが低下してしまいます。

また、上司への不平・不満を同僚言い合っていると、その陰口は上司の耳に入ってしまうものです。

女性上司は自分の知らないところで何を言われているのか気にしがちです。万一、あなたが陰口を言っていることを知れば、あなたへの上司の評価は大幅に下がります。

上司がどのように仕事をしているのかを知り、それに追随することはとても効果的ですが、どうしても譲れないやり方があるのであれば、上司に相談してこちらの意見を知ってもらいつつ、お互いにとって一番成果の出る仕事のやり方とは何なのか話し合うことも、大切です。

14:問題解決力を磨く!

上司にとって、自分でどんどん問題解決していってくれる部下ほど、その存在は貴重です。これも上司が女性であるかどうかにかかわらず、問題解決に取り組む姿勢を見せて、必死に頭を使い、身体も使っている点をPRすれば、上司はあなたを信頼し、あなたの味方をしたいと思うようになるでしょう。

上司への『報・連・相』を欠かしてはなりませんが、自分の成長のためにも、問題解決能力を磨くようにしましょう。

しかし、何でも1人で抱え込むのもよくありません。自分の大変さは周りには伝わらないものです。

周りにサポートを求めることも社会人として必要なスキルでしょう。困ったと感じたら、「今困っている」というアピールを周りに発信できると楽になります。

女性上司を味方につけて、職場でいい立ち位置を陣取りしよう

なにかと大変な女性上司。うまくフォローしてあげることで、信頼を得て、職場のチームの中で、いいポジションをとることが出来れば、きっとあなたの仕事はこれまで以上にうまくいきます。

いきなり10のワザ全部を実行することは大変かもしれません。できそうなワザから少しずつ始めてみると、女性上司への苦手意識は減り、ストレスなく心穏やかに仕事を進めていくことができるようになることでしょう。

さて、ここまで女性上司との付き合い方について見てきましたが、女性の上司に限らず女性全般に言ってはいけない言葉というものがあります、それは、
女性社員の扱い方に悩んでいませんか?言ってはいけないNGワード6

女性のタイプ別の付き合い方は、
苦手な女性社員…扱い方に悩んだら、性格5タイプ別人間関係の作り方

同じく女性の場合に限らず、上司との付き合い方の基本は、
苦手な上司との人間関係を改善する~上司を味方にする方法4ステップ

もし上司に嫌われていたり、自分も上司のことをすでに嫌っていたら、そんな人間関係を改善するには、
上司に嫌われている…?嫌な上司との付き合い方5つの対処法

女性上司と特別に固くならず、同じ目標に向かうチームリーダーとして、いい関係を築くことが出来るといいですね。女性上司と上手くコミュニケーションをとって、あなたの仕事がもっと楽しくなりますように。

なかなか表には出てこない高待遇の求人。
スキルと経験を活かせる専門職や管理職、海外勤務の募集情報は…

エグゼクティブ
年収600万円以上もらってる人たちに支持されるNo.1の転職サービス!

◎書類選考でつまづいたり、面接でなにをアピールしたらいいのかわからない…という人は、

あなたの強みが見つかる!
自己分析して書類作成→面接へスムーズな転職活動ができる無料の「グッドポイント診断」
」もついてるNo.1転職サイトって?

第二新卒フリーター ☆学校出たけど働いたことがない ☆すぐ会社を辞めてしまった
…でも、こらからいい会社に正社員として就職したい人へ
正社員
厚生労働省認定の就職支援サービス。既卒者、フリーター、大学中退者など14,882名が優良企業の正社員に!

★自分がもし転職するときに、どのくらい人材として価値があるのか知りたい25歳~35歳までの人は、
転職した方がいいか?転職診断テストで自分の市場価値を見極めるには?

★…同じく35歳までの人で、もっと自分に合った仕事があるのでは?と思ったら、
仕事探しでも運命の出会いってあると思う。
あなたの特性に合わせて、自分では気づかないオススメ転職先を紹介してくれるサービス

50歳を過ぎても別の会社で必要とされる人材3つのパターンとは?
中高年サラリーマン
40代からの転職が変わった!あえて50歳以上も積極採用する企業の狙いとは?

よく読まれている関連記事&広告

あなたらしい働き方を応援します!
楽しい仕事へ@はたらくす