1. TOP
  2. 退職挨拶メール社内・社外例文&退職のあいさつで大切なこと

退職挨拶メール社内・社外例文&退職のあいさつで大切なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
退職挨拶メール例文

会社など仕事を辞めようと思っているサラリーマン・OLのあなた。退職のあいさつは考えているでしょうか?

円満退社する上で挨拶は極めて重要です。

最近では、メールで退職の挨拶を送ることが普通になっていますが、ごく親しい人やお世話になった人は直接会って、または電話で一人づつ挨拶するようにしましょう。

重要度の高い順に、直接会う>>電話>>メールとなりますが、優先順位が低くてもキチンと挨拶をするのが社会人としてのマナーです。

退職挨拶メールの例文と合わせて見てきましょう。

スポンサードリンク

退職のあいさつで大事なこと

退職のあいさつで大事なことは、“立つ鳥跡を濁さず”の姿勢と“人的ネットワークの維持”の2点です。

社内外を問わず引継ぎや報告・連絡などをきちんとして、責任感の強い人、常識のある人と思ってもらえるようにすることが大切です。退職期日まで自分が対応する業務範囲・内容の連絡や後任者の紹介などをしっかり行う必要があります。

ただし、これだけでは単なる“いい人”で終わってしまいます。定年退職などで再び働く予定がなければこれで十分ですが、転職や再就職を予定している人はビジネス上の関係維持も考えた対応が望まれます。

大切な人には直接会って退職のあいさつをすること

大変お世話になった人や今後も良好な関係を維持したい人には、直接会ってあいさつすることが重要です。どうしても時間をとれない場合は、直筆の手紙を送るなどその人だけに向けた挨拶をすることが大事です。

中でも特別に大切な人のところには、まず退職が決まった直後に出向きお礼の言葉を述べるとともに、今後の連絡先など社内の人の前では言いにくいことを伝え関係維持への意思を示しましょう。後任者については、改めて伺った際に紹介すれば問題ありません。

スポンサードリンク

社外(取引先)への退職あいさつは相手により使い分ける

取引先へのあいさつは、相手により使い分けることがポイントです。引続きお世話になったり仕事抜きでも付き合ったりする人と今後の関係が途絶える人をはっきり分けて、あいさつの仕方を変えましょう。

前者の人には可能な限り直接会ってあいさつし、後者の人には儀礼的なメールをまとめてBCCで送れば十分です(受信者が相互に分からないよう必ずBCCにすることが重要です)。

なお、退職を正式に表明した後のメールは、すべて情報セキュリティ担当者などにチェックされると認識する必要があります。

さらにリスク管理がしっかりしている会社であれば、サーバーに保存されているメールは退職表明前のものも含め全件チェックされます。退職あいさつのメール文も閲覧される前提で無難な内容にまとめることが大切です。

 

・・・次のページで、退職挨拶メールの例文を紹介します。

★会社に行くのが嫌で在宅で稼ぎたいという人にはネットビジネスがおすすめです。
ネットで副業したい初心者向け。在宅ワークで出来る仕事は?

★転職に役立つ資格を取りたい人は、
簡単に取れる資格<事務系9つ>就活・転職で有利に!

★やりたい仕事がわからない…という人は・・・
やりたい仕事がわからない…適職・天職を見つける17の方法

よく読まれている関連記事

あなたらしい働き方を応援します!
楽しい仕事へ@はたらくす