1. TOP
  2. 高年収への近道!頑張ってる30代にオススメの転職サイト

高年収への近道!頑張ってる30代にオススメの転職サイト

高年収への近道は?

「仕事が本当に楽しくなってくるのは、30歳から」とよく言われています。

20代のうちは、先輩や上司のサポート役をしながら、徐々に経験を積んで行く時期でしたが、30代ともなると、自分の後輩や部下も増え、様々なプロジェクトのリーダーとして裁量を持って仕事を進めて行く事ができるからです。

お給料や人脈も増え、新たなチャレンジをしてみようと計画をしたり、プライベートでは、結婚をして子供も生まれ、ますます充実した生活を送っている方もいることでしょう。

さて、30代のあなたは、今、公私ともに充実した生活を送っていますか?
世間からは、楽しくて充実しているように思える30代ですが、当事者にとってみれば悩みは多いものです。

 “年収はもっと増やしたいし、仕事ももっとやりがいのある仕事をしたい!”

 “年収に大きな不満はないけど、もっとやりがいのある仕事をしたい!”

 “責任あるポジションで、もっと裁量を持って仕事がしたい!”

 “今いる組織は、古い体質の企業風土で、年齢や入社年次の若い人になかなかチャンスが巡って来ない!”

 “結婚してこれから子供も生まれるけど、やっぱり父親としてもっともっと稼ぎたい!”

 “転職するなら次が最後!年収も仕事のやりがいも手に入る仕事を見つけたい!”

…人生のイベントごとが多い30代だからこそ、お金や仕事のやりがいについての悩みを抱えている方が多いのです。

「35歳転職限界説」は崩壊しているなんていう話もありますが、まだまだ一般的には、30代も半ばを過ぎると転職を受け容れてくれる企業は少なくなります。

ましてや、高年収や重要なポジションでの転職となると、さらに厳しくなるというのは想像がつくかと思います。

しかし、あきらめてはいけません。
35歳以上の方でも、高年収や責任あるポジションを目指せる転職サイトがあるんです。

そんな都合のいい転職なんて、“よほどヘッドハンターにスカウトでもされない限りありえない!”と思うかも知れません。
…そう、ヘッドハンターにスカウトされればよいのです。

そんな事ができてしまう転職サイトが、「ビズリーチ」です。
今回は、このサイトの魅力についてご紹介します!

<ビズリーチとは>

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダー、グローバル人材など即戦力で活躍できる人材や、ハイクラス人材に特化した転職サイトです。

ちなみに“ハイクラス”とは高年収の方のことで、このビズリーチでは、年収750万円以上を目安としているようです。もちろん年収750万円未満の方でも、サイトを利用する事ができるのでご安心を。「

ビズリーチ」に登録をする事で、厳選された国内外の優良企業や一流のヘッドハンターからスカウトや非公開求人の紹介を受け取る事ができます。

また、登録プランには、無料で使える「スタンダート」と有料で充実したサービスを受けられる「プレミアム」の2つがあります。

「スタンダード」でもスカウトを受け取る事ができるので、自身の市場価値を確かめる事ができますし、さらに積極的に転職活動をしたいという方には「プレミアム」会員に登録する事もできます。

プレミアム会員はスカウトを受けることはもちろん、秘匿性の高い求人に自身で応募する事も可能になります。
(プレミアム料金:タレント会員※現年収750万円未満の方→2,980円/30日間。ハイクラス会員※現年収750万円以上の方→4,980円/30日間)

まずは無料で登録して、どんな求人があるのか、見てみるのがおススメです。

<実績は、国内最大級!>

ビズリーチは、ハイクラス人材に特化した転職サイトとして、国内最大級のサービスを展開しています。
その大きな特徴は、以下の通りです。

1)求人掲載数45,000件!

2)そのうち年収1000万円以上の求人情報が5000件以上ある

3)採用企業数は、東証一部上場企業からベンチャー企業まで4,700社!

4)優秀なヘッドハンター多数在籍!登録ヘッドハンター数1,400人!

5)管理職、専門職、グローバル人材に強い!

 

また、転職成功の鍵を握るヘッドハンターは、全員がビズリーチによる審査を受けたヘッドハンター。

ヘッドハンターからのオフォー(申し入れ)を受けて案件を紹介してもらう事も可能ですし、こちら側からアプローチをかけてやりとりをする事も可能です。

ヘッドハンターは、あなたの適性の判断や企業へのアピール等、幅広い転職支援を行ってくれます。
さらにヘッドハンターの実績や評判も公開されているので、安心してアドバイスを受ける事ができます。

よいオファーを受け取る為には、まず自分自身の魅力や確かな職歴・経歴が客観的に伝わるように、しっかりと情報を登録しましょう。

ビズリーチへの無料会員登録
>>>■□ 年収1000万円以上の会員制転職・求人情報サイト ビズリーチ □■

 

<転職成功者の事例は?>

ヘッドハンターからのアドバイスによって転職が成功したという方も多数います。

波多野氏(30代男性)
前職:日系大手食品メーカー 情報システム 年収690万円
転職先:外資系大手ITコンサルティング会社 ITコンサルタント 900万円
「この会社の面接官は言葉がきついですとか、見た目によらず優しいですとか、圧迫ぎみの面接をする人ですとか。また、面接官のポジションや経歴を教えてくれることもありました。

面接官について事前に知っていると、落ち着いて面接に臨めます。

そして、ヘッドハンターからは面接で私からも面接官に質問をするように言われていたので、面接官がどのような人なのかを知っているとイメージがしやすく、質問を考えやすかったです。」

篠原氏(30代男性)
前職:コンサルティングファーム コンサルタント 年収810万円
転職先:インターネットサービス会社 物流プロジェクトマネージャー 年収1,100万円
「声をかけていただいた会社で何度か話を聞き、さあどうしようかと考えていたとき、ビズリーチに登録しているヘッドハンターから、同じような通販事業を手がける外資系会社の求人を紹介されました。

最初は倉庫管理の職種で紹介を受けたため、物流を幅広く手掛けたいと考えていた私の希望には合致しませんでしたが、その会社は通販市場で急成長しており、興味はありました。

するとヘッドハンターから『その求人以外の可能性を探るために、職務経歴書をクライアント側に提示してもよいか』と尋ねられ、OKを出したところ、その企業から新規事業の求人を打診されたのです。」

白木氏(30代女性)
前職:医療研究機関 研究員 年収500万円
転職先:製薬会社 人事部 研修担当 700万円
「最初から求人を紹介してくれた方ではなく、『まずは会ってお話を聞かせてください』と言ってくれたヘッドハンターとお会いすることにしました。

私は、自分の経歴やスキルにどのような可能性があるのかを知りたかったのです。

実際にお会いして、自分のこれまでの経歴について筋道を立てて説明するのは難しいと感じましたが、説明したことで得られたヘッドハンターからのアドバイスをもとに、職務経歴書を書き換えました。
その行動を通じて、自分自身の強みや価値観を明文化できたように思います。」

(※いずれも出典 ビズリーチウェブサイトより)

“選ばれた人”だけが利用できる転職サイトを使えば、
あなたの信頼度もアップ!

ビズリーチは、“選ばれた人”しか利用できない転職サイトです。

おいおい、それじゃあ自分は利用できないのかよ?…と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

会員制にしていることは、良質な人材を採用したいと考えている企業側から見れば、“選ばれた人”に効率的に会えるという転職サイトという意味でもあります。

そして、そこに、このビズリーチの価値があるのです。

<ハイクラス人材に特化>

ビズリーチは、年収の高い“ハイクラス”な人材の方に向けた転職サイトです。そのため年収によっても受けられるサービス内容が変わってきます。

その点で、誰もが気楽利用ができ、誰もが自分が気に入った企業の求人に応募できる「リクナビNEXT」などの転職サイトとは大きく異なります。

これまで、ハイクラス人材のキャリアップを支援する転職サービスは不足していました。

会社の中核を成してきた優秀な30代、40代の人材と、その人材にふさわしい年収や将来性を確保するポジションを用意しなければいけない企業側とのマッチングは、20代の若手人材の転職マッチングよりも、容易ではないからです。

このビズリーチが画期的な点は、これまでヘッドハンターや人材紹介会社のみに公開していたハイクラス人材データベースを企業にも公開するサービスを始めた点です。

これにより、ハイクラス人材向けの転職サービスの提供を可能になり、あなたも自身のスキルやポジション・待遇に相応しい求人の情報が得られるようになったのです。

<有料サービスでさらに本気の転職希望者をサポート>

世の中の一般的な転職サイトの登録は無料ですので、誰でも登録ができてしまいます。この場合、集まる人材は玉石混交ですから、本当に質の高い人材を採用したいと思っている企業側にとっても非効率と言えるでしょう。

ビズリーチは、無料会員(スタンダード)でもスカウトサービスは利用する事ができますが、積極的にフル活用するには有料会員(プレミアム)になる必要があります。

有料だからこそ、冷やかしの登録者が減り、転職できる可能性の高い人材が集まるサイトになるのです。

また、費用を会員から徴収するビズリーチ側にとっても、それに見合うだけの対価を提供する必要がありますから、転職希望者にとっても、より満足度の高いサービスへの向上に繋がるのです。

このように“選ばれた人”だけが利用できる転職サイトは、採用する企業側にとっても効率的に良い人材に出会える、信頼の厚いサービスなのです。このサイトに登録している人、登録できる人たちの価値をよく知っているのです。

チャレンジするなら30代!
まずはスカウトを受けることで、市場価値の把握を

今回は、ハイクラス人材に特化した転職サイト「ビズリーチ」を紹介しました。

20代のうちから一生懸命仕事をして、ある程度の実績や信頼を残してきた30代の方にとっては、景気の悪い今この時期に、これまで積み上げてきたポジションを捨てて新たなチャレンジをするのは、リスクと感じる方も多いでしょう。

たしかにそれも賢い選択と言えるかもしれません。

しかし、優秀なあなたですから、このまま今と同じ組織で同じ事を60歳まで続けるという選択肢は、いずれ物足りなくなるという可能性もあるでしょう。

40代、50代になってからの転職は、より管理職・マネージメントの資質が求められ、ハードルも上がり、転職先の選択肢も狭まる可能性があります。

(ちなみに、このビズリーチでは、40代、50代の方も大歓迎。好条件での転職に成功したという方が多くいます)

年齢が高くなればなるほど、転職に失敗した時のリスクも大きくなってしまいます。

決断をするなら、まだまだバリバリ働ける30代のうちがベストかもしれません。

まずは、ビズリーチに登録してみましょう。

スカウトを受ける事であなたの市場での価値を把握する事ができ、あなたの可能性が大きく広がりますよ。

ビズリーチへの無料会員登録
>>>■□ 年収1000万円以上の会員制転職・求人情報サイト ビズリーチ □■

 

あなたが年収1000万円をすでに超えている、あるいは年収1000万円目前だという場合は、
年収1000万円は通過点、ハイクラス人材に求められた転職サービス

 

あなたも「選ばれた人材」となって、高年収への道を進んでいきましょう!